>   >  アートの可能性を広げるデジタルアートソフトウェア「Corel Painter 2017」発売
アートの可能性を広げるデジタルアートソフトウェア「Corel Painter 2017」発売

アートの可能性を広げるデジタルアートソフトウェア「Corel Painter 2017」発売

コーレルは、デジタルペイントソフトの最高峰として世界中のクリエイターから多大な支持を得ているPainterシリーズの新バージョン「Corel Painter 2017」のダウンロード版を2016年8月10日(水)、パッケージ版およびボリュームライセンスを2016年9月2日(金)に発売する。
詳細はこちら

■「Corel Painter 2017」について

「Painter 2017」には、本物さながらのNatural-Mediaブラシばかりではなく、現実には存在しない画材をも含めた驚異的なコレクションが収録されている。油彩の重厚さや水彩のみずみずしさなど、テクスチャに満ちた筆の動きでデジタルアートが初めての人でも、違和感なく利用できる。MacでもPCでもネイティブ64ビットネイティブ対応のスピードとパワーを活用可能。また、Adobe Photoshopファイルにも対応している。

■おもな新機能

テクスチャ ペインティング
作品に複雑なテクスチャを加えるのに役立つ画期的なブラシカテゴリが新しく追加された。本物そっくりな作品から未来的な作品、本当に古びたように見えるデジタルペインティングなど、テクスチャ ペインティングにより無限の可能性に挑戦できる。コンセプト アーティストやキャラクター デザインにとって重要なのは、作品の各要素の外観と印象を完璧に表現すること。顔にそれなりの年輪を加えたり、車に地獄の底から這いあがってきたようなダメージを施したり、この世のものとは思えない風景を描いたり。さまざまなタスクにぴったりのテクスチャ ブラシをすぐに使える。

インタラクティブ グラデーション ツール
「Painter 2017」では、インタラクティブなグラデーション ツールにより、美しいグラデーションをとても簡単に再現できるようになった。素早くグラデーションを作成し編集できるので、ペインティングに深みと光のバリエーションを与える。または、すでにスケッチや絵がある場合、編集ノードで作品に合わせてグラデーションを微調整できる。「Painter 2017」にはグラデーション ライブラリがあり、使用するグラデーションを選択することも、オリジナルを作成して再使用するために保存しておくこともできる。

グラデーション エクスプレス ペイント
真っ白なキャンバスを目の前にしても、なかなか創造力が湧いてこない時や、新しいコンセプト デザインに背景が必要な場合も、新しいエクスプレス ペイント機能を使用すれば、ほんの数秒で美しいグラデーションを作成することができる。新機能のグラデーションエクスプレス ペイントなら、さまざまなペイント スタイルにあらゆるグラデーションを自動的に適用することができ、どんな構成でもすばやくインスピレーションを得ることができる。

描点ステンシル
使用中の紙やフローマップ、テクスチャに対応して、ブラシストロークの不透明度を変更することができる。ペイント中にソーステクスチャの見える範囲を微調整したり、描点ステンシルをリアルタイム スタイラスのさまざまな入力要素にリンクすることも可能。描点ステンシルを新しいテクスチャ ブラシのバリアントと併用することで、ブラシストロークのルックアンドフィールを自由にコントロールできる。

■発売製品一覧

パッケージ版(発売日:2016年9月2日)
「Painter 2017」59,800円(税別)
「Painter 2017」特別優待版 49,800円(税別)
「Painter 2017」アカデミック版 24,800円(税別)
「Painter 2017」アップグレード版 29,800円(税別)
※ボリュームライセンスもパッケージと同時に発売

ダウンロード版(発売中)
「Painter 2017」49,800円(税別)
「Painter 2017」アップグレード版 24,800円(税別)

新着のニュース一覧