>   >  PC利用の可能性を広げる新コンセプトのデスクトップPC「HP Elite Slice」を発表(日本HP)
PC利用の可能性を広げる新コンセプトのデスクトップPC「HP Elite Slice」を発表(日本HP)

PC利用の可能性を広げる新コンセプトのデスクトップPC「HP Elite Slice」を発表(日本HP)

日本HPは従来型のデスクトップPCの概念を変える独創的な法人向けデスクトップPC「HP Elite Slice(エイチピー エリート スライス)」を発表した。
詳細はこちら

■「HP Elite Slice」について

「HP Elite Slice」は、手のひらに載るサイズの本体にモジュールを重ねることで様々な機能を追加することができるスタイリッシュな小型デスクトップPC。一般的な業務のほか、デザイン性が求められるレセプションやショールームなどでの利用や、コラボレーション機能を生かし会議での活用など、オフィススペースでのPC利用の可能性を広げる。新製品は、日本HP販売代理店で1月19日より、日本HPのオンラインストアHP DirectplusおよびHP Directplusコールセンターで2月中旬より順次販売を開始する。

「HP Elite Slice」は、モジュール設計を採用したデスクトップPCで、様々な機能を搭載したモジュールを組み合わせることが可能。高い処理能力を備えた超小型フォームファクターのサイズはわずか約16.5センチ×16.5センチ×3.55センチ、重量は約1.05kg。ブラックのボディに、HPのプレミアム製品の証であるロゴ「プレミマムマーク」があしらわれている。また、「HP Elite Slice」には、様々な機能を搭載したトップカバーとモジュールが用意されている。モジュールの接続はケーブルやネジが不要で、取り付け、取り外しが容易だ。

・コラボレーションカバー:カバー上のタッチキーを押すことでデスクトップPCがSkype for Businessと連携し、容易にインターネット会議に参加したり通話することが可能。
・ワイヤレスチャージングカバー:接触によってワイヤレス充電が自動でスタートする。充電ケーブル不要で、6インチまでのスマートフォンやモバイルデバイスを充電する。
・HP Elite Slice用 オーディオモジュール:Bang & Olufsen、集音範囲5メートルのデュアルマイク、HPノイズキャンセリング・ソフトウェアにより、インターネット会議や通話でメリハリのあるクリアなサウンドを実現する。
・HP Elite Slice用 オプティカルディスクドライブモジュール:CD/DVDのリーダー/ライター機能を提供するモジュール。
・HP Elite Slice用 VESAマウントモジュール:100mm×100mmのVESA規格に対応し、デスクやディスプレイアームなどに固定することが可能なモジュール。

「HP Elite Slice」は、トップカバーやモジュールの組み合わせにより以下の3モデルを販売する。各モデルの構成、希望小売価格(税抜き)、販売開始時期は以下の通り。

HP Elite Slice コラボレーションモデル
ベースPCにコラボレーションカバーを組み合わせたモデル。ワンタッチでSkype for Businessと連携し、インターネット会議へのアクセスや電話を利用することが可能だ。インテル Core i5-6500T プロセッサー、500GB HDDを搭載する。
価格:148,000円(税抜き) 販売開始日:1月19日(HP Directplus:2月中旬) 

HP Elite Slice ワイヤレスチャージングモデル
ベースPCにワイヤレスチャージングカバーを組み合わせたモデル。インテル Core i5-6500T プロセッサー、500GB HDDを搭載。
価格:15万円前後(税抜き) 販売開始日:2月上旬(HP Directplus:2月中旬)

HP Elite Slice オーディオモジュール付コラボレーションモデル
コラボレーションカバー、HP Elite Slice用 オーディオモジュール、インテルUniteソフトウェアの組み合わせにより、通話やインターネット会議を直感的かつ効率的に実現する。個室や在宅勤務時、会議室等での利用に最適なモデル。インテル Core i7-6700T プロセッサー、128GB SSDを搭載。
価格:178,000円(税抜き) 販売開始日:1月19日(HP Directplus:2月中旬)

HP Elite Slice コラボレーションモデル
ベースPCにコラボレーションカバーを組み合わせたモデル。ワンタッチでSkype for Businessと連携し、インターネット会議へのアクセスや電話を利用することが可能。インテル Core i5-6500T プロセッサー、500GB HDDを搭載。
価格:148,000円(税抜き) 販売開始日:1月19日(HP Directplus:2月中旬)

HP Elite Slice コラボレーションモデル
ベースPCにコラボレーションカバーを組み合わせたモデル。ワンタッチでSkype for Businessと連携し、インターネット会議へのアクセスや電話を利用することが可能。インテル Core i5-6500T プロセッサー、500GB HDDを搭載。
価格:148,000円 販売開始日:1月19日(HP Directplus:2月中旬)

〈ベースPCの共通構成〉
・Windows 10 Pro(64bit)
・8GBメモリ 2,133MHz DDR4(最大32GB)
・インテル HD グラフィックス 530(プロセッサー内蔵)
・Ethernetポート×1、Wi-Fiモジュール/アンテナ、HDMI×1、DisplayPort×1
・HP Sure StartによるBIOS自動復旧機能
・指紋認証リーダー搭載でセキュアなログインを実現
・サイズ(幅×奥行き×高さ): 約16.5センチ×16.5センチ×3.55センチ
・重量: 約1.05kg

モジュールはオプションで追加することが可能。各モジュールの希望小売価格(税抜き)と販売開始時期は以下の通り。

HP Elite Slice用 オーディオモジュール
価格:15,000円(税抜き) 販売開始日:1月19日 (HP Directplus:2月中旬)
HP Elite Slice用 オプティカルディスクドライブモジュール
価格:15,000円(税抜き) 販売開始日:1月19日 (HP Directplus:2月中旬)
HP Elite Slice用 VESAマウントモジュール
価格:5,000円(税抜き) 販売開始日:1月19日 (HP Directplus:2月中旬)
※各モデルとモジュールは2月中旬より出荷開始の予定。

新着のニュース一覧