>   >  7年ぶりのメジャーバージョンアップ「PSOFT Pencil+ 4 for 3ds Max」Windows版、発売(ピー・ソフトハウス)
7年ぶりのメジャーバージョンアップ「PSOFT Pencil+ 4 for 3ds Max」Windows版、発売(ピー・ソフトハウス)

7年ぶりのメジャーバージョンアップ「PSOFT Pencil+ 4 for 3ds Max」Windows版、発売(ピー・ソフトハウス)

鉛筆画のようなストローク表現を実現した3ds Max用ノンフォトリアリスティック レンダリング プラグイン「PSOFT Pencil+ 4 for 3ds Max」が発売された。
詳細はこちら

■「Pencil+」とは

「PSOFT Pencil+ 4 for 3ds Max」は、ペン画や色鉛筆のような描画やセル画のような表現を可能にするノンフォトリアリスティック レンダリング プラグイン。

■主な特長

・表現力豊かなマテリアル機能
・高速で美しいライン描画
・ユニークなモディファイヤ
・強力なレンダーエレメント出力

■製品価格

スタンドアロン ライセンス
ダウンロード版:60,480円
パッケージ版:64,800円
ネットワーク ライセンス
パッケージ版:90,720円

新着のニュース一覧

  • 3DCG制作者向けレンダリングワークステーション「SuperPC RYZENX」発売(JUNS)

    ツール

    3DCG制作者向けレンダリングワークステーション「SuperPC RYZENX」発売(JUNS)

    JUNSは、高速なレンダリング処理を行うRyzen7プロセッサを搭載し、3DCG制作に最適化したワークステーション「SuperPC RYZENX」を発売した。「SuperPC RYZENX」は、高度なアニメーション制作や物理シミュレーション、解像度の高まる3Dビジュアルやタイトルモーションなど高精細な3DCG映像表現を求める制作者へ向けた、パワフルかつ最もコストパフォーマンスに優れた高速レンダリングマシン。AMDのZENマイクロアーキテクチャを採用した8コア16スレッドプロセッサ Ryzen7を搭載し、レンダリングやモデリングにかかる時間を短縮。"すべての制作者を待ち時間から解放する"をキーワードに企画・設計されたモデルだ。