>   >  iiyama PC、「SENSE∞(センス インフィニティ)」よりデジタルアーティスト帆足タケヒコ氏監修のMayaモデラー向けパソコンを発売(ユニットコム)
iiyama PC、「SENSE∞(センス インフィニティ)」よりデジタルアーティスト帆足タケヒコ氏監修のMayaモデラー向けパソコンを発売(ユニットコム)

iiyama PC、「SENSE∞(センス インフィニティ)」よりデジタルアーティスト帆足タケヒコ氏監修のMayaモデラー向けパソコンを発売(ユニットコム)

ユニットコムは、「iiyama PC」ブランド「SENSE∞(センス インフィニティ)」より、Mayaモデラー向けパソコンの販売を開始した。
詳細はこちら

■デジタルアーティスト帆足タケヒコ氏監修のMayaモデラー向けパソコン

統合型3DCG制作ソフト「Maya」と一緒に使用されるレンダリングソフト「KeyShot」や、テクスチャ編集を行う3Dペイントソフト「3D Coat」、画像編集に欠かせない定番ソフト「Photoshop」など、多数のアプリケーションを使用するプロの3Dモデル制作現場におけるワークフローに耐えられるよう検証が行われた。学生からプロまで幅広く利用できるよう、スタンダードモデル、アドバンスモデル、プロモデルの3種類が用意されている。

「GeForce GTX 1070&32GB メモリ搭載 スタンダードモデル/SENSE-R027-i7-TN-CMG」
販売価格:205,178 円~
コストパフォーマンスの高いGeForce GTX 1070と32GBメモリを搭載し、Mayaにおいて3Dモデリング作業を快適にこなすことができるスタンダードモデル。
https://www.pc-koubou.jp/products/detail.php?product_id=590547&utm_source=pr&utm_medium=p170609_1&utm_campaign=i01

「Quadro P2000&32GB メモリ搭載 アドバンスモデル/SENSE-R009-i7BK-QZ-CMG」
販売価格:215,978 円~
Mayaモデラー向けに最適なQuadro P2000と32GBメモリを搭載し、テクスチャ作成や3Dモデリング作業を快適にこなすことができるアドバンスモデル。メモリの追加やCPUのアップグレードによりレンダリング処理の高速化や、より高解像度のテクスチャデータ作成が可能になる。
https://www.pc-koubou.jp/products/detail.php?product_id=590548&utm_source=pr&utm_medium=p170609_1&utm_campaign=i02

「Quadro P4000&64GB メモリ搭載 プロモデル/SENSE-R009-i7BK-QVR-CMG」
販売価格:356,378 円~
プロの3Dモデラーよりヒアリングしたワークフローを参考にし、プロの使用にも耐えうるスペックを持った最上位モデル。Mayaモデラー向けに最適なQuadro P4000と64GBメモリを搭載し、8Kテクスチャの作成や3Dモデリング作業を快適にこなすことができる。
https://www.pc-koubou.jp/products/detail.php?product_id=590549&utm_source=pr&utm_medium=p170609_1&utm_campaign=i03

※各種カスタマイズが可能なBTOに対応している

新着のニュース一覧