>   >  「Shade3D ver.17」リリース
「Shade3D ver.17」リリース

「Shade3D ver.17」リリース

国産3Dソフトを開発・販売するShade3Dは、累計50万本を販売する統合型3D作成ソフト「Shade3D」に新たな機能を追加し、「Shade3D ver.17」として2017年7月14日(金)に新発売する。「Shade3D」は3DCGから3Dプリントまで3D制作に幅広く対応する統合型3D作成ソフト。今回のバージョンアップでは、モデリング機能を大幅に強化し、Professional版では新たに曲線モデル「NURBS」に対応したことで、CAD同様のモデリングが可能となった。
詳細はこちら

■今回のバージョンアップのポイント

①モデリング機能を大幅に強化
新たに曲線モデル「NURBS」に対応したことでCAD同様のモデリングが可能となった
②プリミティブ作成の強化
NURBSでつくるプリミティブはツールパラメーターに数値を入力するだけでも形状を作成することが可能になった
③計測関連[新機能]
計測機能を強化し、NURBUSで作成された形状の重心・表面積・体積の測定が可能となった
④レンダリング機能強化
レンダリング機能を強化。Professionalに対応していた特殊効果に対応し、よりリアルで高品質なCGを作成することができるようになった

詳しくはこちら

新着のニュース一覧