>   >  放送用テロップ制作支援ツールに4K/HDR対応「Do4K」登場、テロップ素材を効率的かつ正確に作成(ビー・ユー・ジーDMG森精機)
放送用テロップ制作支援ツールに4K/HDR対応「Do4K」登場、テロップ素材を効率的かつ正確に作成(ビー・ユー・ジーDMG森精機)

放送用テロップ制作支援ツールに4K/HDR対応「Do4K」登場、テロップ素材を効率的かつ正確に作成(ビー・ユー・ジーDMG森精機)

ビー・ユー・ジーDMG森精機株式会社(以下、BUG)の「Doテロップ」シリーズに、4K/HDR対応となる「Do4K」が新たに加わった。
詳細はこちら

■「Do4K」について

「Doテロップ」シリーズはPhotoshopのプラグインとして動作する放送用テロップ制作支援ツール。「Do4K」を使用することで、高精細画像編集において使用頻度の高いPhotoshopを利用した4K/HDR対応のテロップ素材を効率的かつ正確に作成できる。オンラインのHDR信号出力はもちろん、ノンリニア編集システムとのファイルベース連携も迅速かつ正確に行うことができる。故障時の対応などアフターケアも万全の「安心パック」も用意されている。また、2018年11月14日(水)~16日(金)千葉市・幕張メッセにおいて開催される「Inter BEE 2018」において株式会社エルグベンチャーズのブース内にて「Do4K」が出展される。さらに、11月28日(水)~11月30日(金)には内覧会も予定されている。

特長
・Photoshop上のSDRテロップをHDRに自動変換、ゲインを任意に調整できる
・Photoshop上のSDRテロップをHDR背景とリアルタイム合成しプレビューできる
・1回の作業でSDR用とHDR用のテロップファイルを同時に出力できる

Do4Kイメージ図
※1 Do4K 製品構成:Photoshop プラグインソフトウェア、HDPro G2 2台

新着のニュース一覧