>   >  GeForce MX150を搭載しグラフィック機能を強化したクリエイター向け15.6型ノートPC「raytrek VF-HEW」を発売(サードウェーブ)
GeForce MX150を搭載しグラフィック機能を強化したクリエイター向け15.6型ノートPC「raytrek VF-HEW」を発売(サードウェーブ)

GeForce MX150を搭載しグラフィック機能を強化したクリエイター向け15.6型ノートPC「raytrek VF-HEW」を発売(サードウェーブ)

株式会社サードウェーブは、NVIDIA製グラフィックチップGeForce MX150を搭載したクリエイター向け15.6型ノートPC「raytrek VF-HEW」を全国のドスパラ店舗およびドスパラ通販サイトにて発売した。「raytrek VF-HEW」はインテル Core i7-8565UプロセッサーとグラフィックチップNVIDIA GeForce MX150を採用し、イラスト作成や写真編集などクリエイティブな作業を多用する人におすすめのモデル。同製品は全国22の「ドスパラ」各店舗、およびドスパラ通販サイトにて購入できる。

■製品概要

「raytrek VF-HEW」
OS:Windows 10 Home 64ビット
CPU:インテル Core i7-8565U(1.80-4.60GHz/4コア/8スレッド)
液晶ディスプレイ:15.6型 非光沢液晶(1920x1080)
メインメモリ:16GB(DDR4 SO-DIMM)
グラフィックス:NVIDIA GeForce MX150
ストレージ:1TB NVMe SSD(PCIe接続)
サイズ:362(幅)×246(奥行き)×21.5(高さ)mm
重量:1.8kg
バッテリー:リチウムイオンバッテリー(約11.2時間)
保障:持込保証1年
製品価格:109,980円(税)
https://www.dospara.co.jp/5shopping/detail_prime.php?tg=4&tc=489&ft=&mc=9082&sn=0

■特長

高速NVMe SSDでデータ処理時間を大幅短縮
一般的なSATA接続のSSDよりもさらに高速なPCIe接続のNVMe SSDを搭載。アプリケーションの起動やデータ転送・保存・バックアップなど一つひとつの作業を高速に処理できるので、インスピレーションを逃さず創作に反映できる。また、raytrek VF-HEWではプロフェッショナルクラスで採用されるものと同様の1TBを採用。HDDに見劣りしない容量と一般的なSSDを超える速度を両立している。
複雑なクリエイティブ作業を高速化するハイスペック構成
省電力ながら高負荷の処理を可能にするインテル Core i7-8565Uプロセッサーと、グラフィックス処理性能を引き上げるNVIDIA GeForce MX150を搭載。クリエイティブ系ソフト使用時に威力を発揮し、イラスト製作や画像加工、RAW現像などの処理を高速化できる。
薄型・コンパクトデザインのシルバーボディ
装飾を省きシンプルでスタイリッシュなシルバーボディのデザインを採用。狭額縁液晶を採用したことで、本体サイズを従来機種(VF-HEKS)に比べて約10%小型化した。天板にもロゴマークなどの装飾がないので、場所を選ばずスマートな使用を演出する。

新着のニュース一覧