>   >  世界で採用されるカラーマネージメントツールi1Proの次世代モデル「i1Pro 3(アイワンプロ スリー)」を発売(エックスライト社)
世界で採用されるカラーマネージメントツールi1Proの次世代モデル「i1Pro 3(アイワンプロ スリー)」を発売(エックスライト社)

世界で採用されるカラーマネージメントツールi1Proの次世代モデル「i1Pro 3(アイワンプロ スリー)」を発売(エックスライト社)

カラーサイエンスとテクノロジーのグローバルリーダー、エックスライト社は、印刷、映像、写真、デザイン業界向けに新製品「i1Proシリーズ」の第3世代型モデルを発表した。
詳細はこちら

■概要

初代i1Proシリーズが発売されてから早10年。第3世代のi1Pro 3は、スピーディーな測定と高輝度ディスプレイのキャリブレーションに対応し、さらにワンランク上のカラーマネージメントを実現。新しいデザインを取り入れた新製品は、旧モデルの「2倍の測定速度」、「精度」、「安定性」を提供。プリンター、ディスプレイ、プロジェクターといったデジタル機器のカラー管理をサポートし、プロフェッショナルが求めるクリエイティブな環境づくりに寄与する。昨年発売のサイン&ディスプレイ業界向けモデルである「i1Pro 3 Plus(アイワン プロ 3 プラス)」よりも測定径が小さく、印刷、写真、デザイン業界向けのモデルだ。

■新製品の主な特長

・一回の測定で M0、M1、M2 を同時測定し、作業時間を半分に短縮
・i1Pro 2よりさらに小さなパッチを測定可能、6mm×6mmにも対応(スポットモード時)
・LED、プラズマ、RG蛍光体、OLED、5000nits(カンデラ)までの広色域ディスプレイを含む全てのディスプレイに正確な色を再現
・PANTONEカラーマネージャーは最新のPANTONEライブラリを用いて、AdobeやQuarkなどのクリエイティブアプリケーションで利用可能
・再校正対応可能

新着のニュース一覧