>   >  クリエイターのニーズにも対応する高パフォーマンスを提供、16.0型ノートブックPC「ThinkBook 16p」発表(レノボ・ジャパン)
クリエイターのニーズにも対応する高パフォーマンスを提供、16.0型ノートブックPC「ThinkBook 16p」発表(レノボ・ジャパン)

クリエイターのニーズにも対応する高パフォーマンスを提供、16.0型ノートブックPC「ThinkBook 16p」発表(レノボ・ジャパン)

レノボ・ジャパン合同会社(以下、レノボ)は「ThinkBook 16p Gen 2」を発表した。ThinkBook 16p Gen 2は、ThinkBookブランドより、パワフルなプロセッサーとグラフィックスを搭載したハイパフォーマンスノートブックPC。写真や動画の編集、負荷のかかるCG制作など、クリエイターの用途に応える性能を備えている。また新たな機能として、ビデオ会議時に自身の顔の画像加工をすることで顔の映りを調整できるSmart Appearanceを搭載。
詳細はこちら

■製品概要

ThinkBook 16p Gen 2は、Zen3アーキテクチャーAMD Ryzen 9 5900HXなどの高性能プロセッサーを搭載可能。グラフィックスにはNVIDIA GeForce RTX 3060 Max-Qを採用し、クリエイターやプロシューマーが求める性能を実現したハイパフォーマンスノートブックPC。16.0型16:10大画面ディスプレイは、15.6型16:9の一般的なノートPCのディスプレイと比較して約11.5%画面領域が広く、効率的に作業が行える。さらにカラーキャリブレーションをサポートし、目への負担を抑えるブルーライト軽減パネルを採用。また、Dolby Vision採用により美しい映像を再現する。背面部分にもポートを備え、充分な拡張性を発揮。またHARMANスピーカーにより、高品質なサウンド性能を堪能できる。その他、物理的なカメラカバーのプライバシーシャッターや指紋認証を統合した電源ボタンなど、セキュリティ機能を搭載。天板を開くと自動で電源が入るFlip to Boot機能の設定も可能だ。またビデオ会議時に自身の顔の映りを加工できるアプリケーションSmart Appearanceを搭載。高いパフォーマンスを備えながらも、質量2kg以下とモバイル利用にも有効な一台だ。

ThinkBook 16p Gen 2の主な仕様
OS:Windows 10 Pro 64bit / Windows 10 Home 64bit
プロセッサー:AMD Ryzen 9/7/5
メモリ:最大32GB
ストレージ:最大1TB SSD
グラフィックス:NVIDIA GeForce RTX 3060 Max-Q
ディスプレイ:16.0型 WQXGA IPS液晶
インターフェース:USB 3.2 Gen2 Type-C×2、USB 3.2 Gen2×2、SDカードリーダー、マイクロホン/ヘッドホン・コンボ・ジャック
バッテリー駆動時間:最大約13.3時間
本体寸法:約356×252×19.9mm
本体質量:約1.99kg
販売価格: 264,000円(税込)より
発売開始日:2021年7月13日

新着のニュース一覧