>   >  画龍点睛:Vol.92 西川貴教『Bright Burning Shout』MV
Vol.92 西川貴教『Bright Burning Shout』MV

Vol.92 西川貴教『Bright Burning Shout』MV

今回は特別企画です。西川貴教さんの1stシングル『Bright Burning Shout』のMVに登場する死神をデザインさせていただきました。

※本記事は月刊「CGWORLD + digital video」vol. 237(2018年5月号)からの転載記事になります

TEXT_早野海兵(画龍) / Kaihei Hayano(GARYU)
EDIT_海老原朱里 / Akari Ebihara(CGWORLD)、山田桃子 / Momoko Yamada

西川貴教『Bright Burning Shout』
リリース:発売中
価格:1,800円(初回生産限定盤)、ほか
www.takanorinishikawa.com
©EPIC Records Japan

STEP1:仕事上での幸運


▲ここ最近、幸運にも若い頃にファンだった方々とお仕事する機会が何度かありました。3DCGの仕事をしていて本当に良かったと思える瞬間のひとつです。こうした仕事を通じて自分の作品もまた、観てくださる方の何かの役に立ったら本望です。

STEP2:モデル画像



▲モデル画像です。モデル自体はアニメーションのカットも多いということで、なるべく扱いやすいように考慮して作成しました。

STEP3:デザイン


▲デザイン第一稿です。いわゆる一般的な死神のシルエットを残しながら、胴体は自由に運動する帯のような素材で作成しました。


▲顔のアップ。髑髏にさりげなく装飾を施し、アップになったときにわかるようなしかけにしました。


▲「ラスボスっぽく」という意向で角を大きくし、羽を付けてファンタジーゲームの大ボスのようなイメージにしました。


▲帯にも金を混ぜ、顔の装飾も増やしました。


▲いったん撮影現場で世界観を確認したところ、「もっと自由に盛っていい」とのことだったので、今までにない独自の死神のイメージを作成しました。


▲装飾もより豪華に。MVの後半を飾る迫力を演出できるようにしました。

次ページ:
STEP4:モデルとテクスチャの作成

その他の連載