>   >  スキャンライン法

スキャンライン法

(スキャンラインホウ)

陰面消去の1つで、カメラから見た視線で横方向に走査したときに、交差するオブジェクトの奥行きを比較して描画する方法。

関連用語