>   >  『名作に学ぶアニメのつくり方』発売(玄光社)
『名作に学ぶアニメのつくり方』発売(玄光社)

『名作に学ぶアニメのつくり方』発売(玄光社)

玄光社は、『アニメーションをきほんのきからはじめる本』を発売した。
詳しくは こちら



■ 『アニメーションをきほんのきからはじめる本』について

『アニメーションをきほんのきからはじめる本』は、アニメに関心のある人、アニメ科に通う学生、これからアニメを勉強しようと思う中高生を主なターゲットにした入門書。2014年で50周年となる東京ムービー(現トムス・エンタテインメント)の協力を得て、とくに若手のために「アニメを作る人」になるための教科書として制作された。アニメを作るには何工程も分かれていて、それぞれの選任がいる。同書はアニメに関わる全工程を紹介し、まったくの素人にもアニメ制作のノウハウが分かるように構成。肝の作画には多めのページを割き、先人のインタビュー(こだま兼嗣、杉野昭夫、友永和秀、小林七郎、各氏)も掲載している。作例には、トムス・エンタテインメントの数々の名作がふんだんに使われている。

●主な収録作
『あしたのジョー2』、『アタックNo.1』、『家なき子』、『エースをねらえ!』、『ガンバの冒険』、『侍ジャイアンツ』、『それいけ!アンパンマン』、『宝島』、『天才バカボン』、『ど根性ガエル』、『パンダコパンダ』、『ベルサイユのバラ』、『ルパン三世』、『名探偵コナン』、『LUPIN the Third 峰不二子という女』、『六神合体ゴッドマーズ』など。

■基本情報
ISBN:978-4-7683-0525-6
販売価格:2,376円



■ 関連 URL

・『アニメーションをきほんのきからはじめる本』
 http://store.genkosha.jp/?pid=77694342
・株式会社 玄光社
 http://www.genkosha.co.jp

新着のニュース一覧