>   >  UTS2を使いこなそう、書籍『実践!ユニティちゃん トゥーンシェーダー2.0 スーパー使いこなし術』刊行(ボーンデジタル)
UTS2を使いこなそう、書籍『実践!ユニティちゃん トゥーンシェーダー2.0 スーパー使いこなし術』刊行(ボーンデジタル)

UTS2を使いこなそう、書籍『実践!ユニティちゃん トゥーンシェーダー2.0 スーパー使いこなし術』刊行(ボーンデジタル)

ボーンデジタルは、書籍『実践!ユニティちゃん トゥーンシェーダー2.0 スーパー使いこなし術』を発売する。
詳細はこちら

■概要

「ユニティちゃん トゥーンシェーダー2.0」(以下、UTS2)は、プロのアニメーション制作の現場から、日々VRChatを楽しむホビーストまで、幅広く使われる汎用トゥーンシェーダー。また、豊富な機能を持つUTS2を使いこなすことにより、アーティストの創造力で絵づくりをいくらでも広げていくことが可能になる。同書では、最新の「アーバンストリートスタイル ユニティちゃん」を制作したntny氏が、キャラクターとUTS2のコンセプト解説を行い、浦上真輝氏、前島氏、あいんつ氏、ぽんでろ氏のスーパー3Dアーティストが、UTS2活用の極意を徹底的に解説した1冊。UTS2を使った絵づくりやキャラクター制作の過程を取り上げているが、一部のキャラクターについては、モデルデータや素材を公開しているので、実際に読み込んで試してみることもできる。また、同書では最新版である「UTS v.2.0.7」の全機能を、開発者である小林信行氏が自ら解説した詳細リファレンスも付属しているので、キャラクター制作で困ったときなどにも活用できる。さらに、39名のクリエイターによるキャラクターを集めた「UTS2作品ギャラリー」では、個性豊かな作家の作例も楽しむことができる。同書はまさに、UTS2の魅力を満載した1冊。UTS2を使いこなすことで、イラスト、アニメ、VR、映像などの幅広い制作現場でのクォリティアップを図ることができる。

目次
UTS2&ユニティちゃん【コンセプト編】
 結局「UTS」って何が良いの?
 UTSの特徴
 シェーディングが入るキャラクターモデリング
ユニティちゃんカスタマイズ【入門編】
 1章 ユニティちゃんカスタマイズの準備
 2章 シェーダーを利用した色変え
 3章 陰影をカスタマイズする
 4章 グラデーションを使ったセル表現をする
 5章 アメコミ風の表現をする
 6章 ポップなイラスト表現をする
 7章 テクスチャを改変する
UTS2キャラクター制作【応用編】
 1章 デザインの考え方
 2章 色彩設計
 3章 光と影について
 4章 陰影をデザインする
 5章 NPR(ノンフォトリアル)を意識したモデリング
 6章 テクスチャを描く
 7章 UTS2の調整
 8章 VRChat向けのキャラクターの設定
UTS2キャラクター制作【作例編】
 1章 セル調キャラクターモデル制作と、静画の作例
 2章 Matcapの活用事例
 3章 VRアバター3Dモデルのデザインとシェーダー設定
ユニティちゃんトゥーンシェーダー 2.0 v.2.0.7【リファレンス編】
 Section 1 ユニティちゃんトゥーンシェーダー2.0の概要
 Section 2 プロジェクト全体のダウンロードと導入
 Section 3 UTS2の各シェーダーの使い分け
 Section 4 UTS2の設定メニュー:UTS2カスタムインスペクター
UTS2作品ギャラリー

『実践!ユニティちゃん トゥーンシェーダー2.0 スーパー使いこなし術』
刊行予定日:2019年10月7日
著者:ntny、浦上真輝、前島、あいんつ、ぽんでろ、小林信行
定価:3,600円+税
ISBN:978-4-86246-460-6
サイズ:B5変形
ページ数:360ページ
発行:株式会社ボーンデジタル

新着のニュース一覧