>   >  書籍『Shade 3D Ver.15 CGテクニックガイド』発売(工学社)
書籍『Shade 3D Ver.15 CGテクニックガイド』発売(工学社)

書籍『Shade 3D Ver.15 CGテクニックガイド』発売(工学社)

書籍『Shade 3D Ver.15 CGテクニックガイド』工学社より発売された。

「Shade3D」は手ごろな価格でありながら、フォトリアルな3Dイメージやアニメーション、D立体視映像、さらには3Dプリンタ向けのモデルデータ作成まで、時代に合わせて進化し続けている統合型3DCG作成ソフトだ。

最新の「Shade 3D ver.15」では、3Dプリントアシスタントの強化、ラッピングメッシュ、高解像度モニタ対応、レンダリング高速化、OpenSubdiv(オープンサブディブ)、ポリゴンリダクション、メッシュ選択ツール、スムーズ・稜線の最適化、ボクセル化メッシュ、メッシュ統合/除去、稜線上の孤立頂点の結合と除去、モデリングライト、ShadeExplorer......など新機能が多数搭載された。

本書では、実際に「Shade3D」を使いながら、操作方法を身につけていく。Shadeの特徴である自由曲面の基礎はもちろん、モデリングからレンダリングまで「Shade3D」による作品づくりの一連の流れを解説している。

詳しくはこちら

■書籍基本情報

著者:加茂恵美子・sisioumaru 共著
発売日:1月27日発売
ページ数:224ページ 各種アイコン
定価:2,484(本体/2,300)
ISBN978-4-7775-1933-0 C3004/2300E

■主な内容

<はじめに>
・「Shade 3D」の種類と価格
・サンプルのダウンロード  

<第1章>「Shade 3D」の基礎
・【1-1】「Shade 3D」とは
・【1-2】「Shade 3D」の基本操作  

<第2章>初級編
・【2-1】モデリング
・【2-2】表面材質
・【2-3】ライト
・【2-4】レンダリング  

<第3章>応用編
・【3-1】素材を用意する
・【3-2】「カメラ」「ライト」の設定をする
・【3-3】「レンダリング」から「仕上げ」まで  

<第4章>キャラクターモデリング
・【4-1】「ポリゴンモデリング」のすすめ
・【4-2】「テンプレート」の設定
・【4-3】顔の素の作成
・【4-4】「顔」の作成
・【4-5】「首」の作成
・【4-6】「顔」への「テクスチャ」の設定
・【4-7】「髪の毛」の作成
・【4-8】「服」の作成
・【4-9】「腕」の作成
・【4-10】「足」「ブーツ」の作成
・【4-11】「髪飾り」の作成
・【4-12】「表面材質」の設定
・【4-13】「ジョイント」の設定
・【4-14】「レンダリングシーン」の設定
・【4-15】レンダリング~作品の完成

新着のニュース一覧