>   >  「アニメ業界合同ジョブフェア ワクワーク2018」開催
「アニメ業界合同ジョブフェア ワクワーク2018」開催

「アニメ業界合同ジョブフェア ワクワーク2018」開催

アニメ業界合同ジョブフェア「アニメ業界合同ジョブフェア ワクワーク2018」が開催される。
詳細はこちら

■開催概要

開催日:2017年4月8日(日)11時00分~18時00分
会場:練馬区立 区民・産業プラザ
イベント内容:出展企業ブースにおける各社説明会
出展企業関係者・アニメ業界有識者による業界に関する講演会などを予定
出展企業:
旭プロダクション/アニメ!アニメ!(イード)/アニメイトグループ/オレンジ/KAI-YOU/神風動画/コンテンツシード/サンジゲン/ぴえろ/ユーフォーテーブル/ワクワーク(五十音順・出展企業は随時追加予定)
参加費:無料
定員:最大1000名を予定
参加対象:2018年3月卒業見込みの学生、2017年3月卒業見込みの学生、第二新卒を含む、今後アニメ業界で働くことに興味を持っている全ての若者

新着のニュース一覧

  • 3DCG制作者向けレンダリングワークステーション「SuperPC RYZENX」発売(JUNS)

    ツール

    3DCG制作者向けレンダリングワークステーション「SuperPC RYZENX」発売(JUNS)

    JUNSは、高速なレンダリング処理を行うRyzen7プロセッサを搭載し、3DCG制作に最適化したワークステーション「SuperPC RYZENX」を発売した。「SuperPC RYZENX」は、高度なアニメーション制作や物理シミュレーション、解像度の高まる3Dビジュアルやタイトルモーションなど高精細な3DCG映像表現を求める制作者へ向けた、パワフルかつ最もコストパフォーマンスに優れた高速レンダリングマシン。AMDのZENマイクロアーキテクチャを採用した8コア16スレッドプロセッサ Ryzen7を搭載し、レンダリングやモデリングにかかる時間を短縮。"すべての制作者を待ち時間から解放する"をキーワードに企画・設計されたモデルだ。