>   >  数々の若い才能を発掘してきた「学生CGコンテスト」、第24回の作品募集をスタート(CG-ARTS)
数々の若い才能を発掘してきた「学生CGコンテスト」、第24回の作品募集をスタート(CG-ARTS)

数々の若い才能を発掘してきた「学生CGコンテスト」、第24回の作品募集をスタート(CG-ARTS)

CG-ARTSは、これまで数々の若い才能を発掘してきた「学生CGコンテスト」の第24回作品を7月12日(木)から募集開始した(募集期間:2018年7月12日(木)から10月10日(水)19:00まで)。今回の作品募集においても、アート、デザイン、アニメーション、映像、ゲーム、Web、アプリなど、ジャンルは一切不問、テーマも自由。先端テクノロジーを駆使してた作品はもちろんのことテクノロジーに批評的な視点を持った作品、さらにはジャンルを横断している作品やこれまでの定義では評価し難い挑戦的な作品も歓迎している。
詳細はこちら

■概要

このコンテストは、アート部門とエンターテインメント部門の2部門による評価を行い、各部門の審査員・評価員による2段階の丁寧な審査によって、多角的な視点で新たな才能を見出していく。エンターテインメント部門の審査員に荒牧伸志氏、評価員に齋藤和丈氏、そしてアート部門評価員にやんツー氏が加わった。公式サイトにはエンターテインメント部門新規審査員 荒牧伸志氏とアート部門新規評価員のやんツー氏によるコメント動画も掲載されている。

■第24回学生CGコンテスト(24th Campus Genius Contest)募集概要

募集作品
映像、アニメーション、ミュージックビデオ、グラフィック、インスタレーション、インタラクティブアート、ゲーム、アプリケーション、ガジェット、パフォーマンス、Webなど、新しいメディアやテクノロジーを用いてつくられたあらゆる作品。
※応募作品はアート部門とエンターテインメント部門の両方にエントリーされ、2つの部門で審査される
募集期間
2018年7月12日(木)~10月10日(水)19:00
応募資格
学生が制作した作品
※2018年3月に卒業した人の卒業制作作品も対象
※学生が主体となって制作された研究室のプロジェクトなども対象

新着のニュース一覧