>   >  [お知らせ]sony pictures imageworksの若杉氏による『自然な演技を作るためのアニメーションの進め方』が1月11日に開催(CGWORLD +ONE Knowldege)
[お知らせ]sony pictures imageworksの若杉氏による『自然な演技を作るためのアニメーションの進め方』が1月11日に開催(CGWORLD +ONE Knowldege)

[お知らせ]sony pictures imageworksの若杉氏による『自然な演技を作るためのアニメーションの進め方』が1月11日に開催(CGWORLD +ONE Knowldege)

CG/映像クリエイターのためのスキルアップ講座『CGWORLD +ONE Knowledge』。

sony pictures imageworksで活躍する若杉氏による『自然な演技を作るためのアニメーションの進め方』が1月11日(金)に開催します。
前回大好評だった演技のアプローチについてより実践的にブロッキングのデモンストレーションを通じて解説します。

自然な演技を作るためのアニメーションの進め方

お申し込み/詳細はこちら

講座概要

講座名:
自然な演技を作るためのアニメーションの進め方
自然な演技を作る為にはどうすればいいか?自然な演技を作るために必要な知識とテクニックを伝授

内容:
アニメーションを勉強する時に、演技というのは大きな壁のひとつです。例えば、アニメーションを普段からやっていてアクションがとても上手でも、演技になると不得意という人も多いと思います。この講座では、自然な演技を作る為に覚えておけばきっと役に立つ知識とコツをお話しようと思います。具体的にどのようにブロッキングをしていくか、演技を作る上で大切になる表情の作り方など、自然な演技と不自然な演技の具体例をだしながらアニメーションの進め方をお話します。

アニメーションにおいて演技というのはかなり難しい部分ですが、その分深みもあるし、面白みもある部分です。その面白さも伝えられたらと思います。

※前回の「CGアニメーターのためのリファレンスの使い方と演技のアプローチ」の内容と若干重複するところもありますので予めご了承ください

開催日時:
2019年1月11日(金) 19:00 - 22:00

定員:
45名

受講料:
10,000円(税別)

講師:
CGアニメーター(sony pictures imageworks)
若杉 遼 氏

2012年にサンフランシスコの美術大学A​cademyof​A​rt​U​niversity​を卒業後、PixarAnimationStudiosにて​CG​アニメーターとしてキャリアを始める。2015年より​アメリカの​サンフランシスコから​カナダの​バンクーバーに移り、現在はSony​Pictures​Imageworksに所属。​CGアニメーターとしての仕事の傍ら、​​​CGアニメーションに特化したオンラインスクール、AnimationAidの創設者でもあり、現在も運営のほか講師としてクラスも教えている。これまでに参加した作品は、「アングリーバード(2016)」、「コウノトリ大作戦(2016)」「スマーフ スマーフェットと秘密の大冒険(2017)」「絵文字の国のジーン(2018)」「スモールフット (2018)」など。

自然な演技を作るためのアニメーションの進め方

お申し込み/詳細はこちら

受付中の講座

StealthWorks 破壊FX講座

開催日:2018年11月30日(金) 19:00-22:00

内容:近年需要が増す破壊FXだが、ビル破壊のような大規模破壊は勿論、ゲームのシネマティックや遊技機案件等で等身大のキャラクターが絡む破壊FXは特に需要増加の傾向にあります。しかし、ただでさえ複雑になりがちな破壊FXで更に激しくアニメーションするキャラクターが絡んでくると難易度は指数的に上がってしまいます。その為、なかなかタイトなスケジュールの中でクオリティが上がらずにアーティストが疲弊してしまうということを多々耳にします。本講座ではそのような状況を打破するための解決策としてすぐに実際の仕事で使えるテクニックを紹介します。これを機にいかにステルスワークスが高難易度の破壊FXを大量に捌いているか、その一端を垣間見ていただければと思います。

お申し込み/詳細はこちら

【大阪開催】CGキャラクターアニメーション講座

開催日:2018年12月17日(月) 17:00-20:00

内容:CGアニメーターにとって最も重要な技術の一つタイミングとスペーシングを解説します。 ハリウッドのVFX映画やアニメーション映画など様々なジャンルのアニメーション制作現場を通して学んだ、ストーリーを伝えるために私が常に意識している3つのポイントを伝授します。 過去の作品のテクニック解説やキャラクターアニメーションデモを通して、さらに実践的なテクニックを詳しく教えます。

お申し込み/詳細はこちら

デジタル・イラストレーション・テクニック/イリヤ・クブシノブ 氏

開催日:2018年12月11日(火) 18:00-21:00

内容:コンセプトアートやイラストのディテールを素早く効率的に描くためのPhotoshopのテクニックを解説します。また、Photoshopの技術的な解説だけではなく、どのようにしてクライアントやプロジェクトに合ったイメージを作成し、実際の仕事でどのようにそれらのテクニックを活かしていくかを解説します。

お申し込み/詳細はこちら

【大阪開催】背景モデリング講座/鈴木 卓矢氏(フォトン・アーツ)

開催日:2018年12月18日(火) 17:00-20:00

内容:背景モデルというとモデリングの仕方も大事ですが、そのモデルをどういう風にシーンの中でプロデュースし情報を伝えるかというシーンアセンブルもとても重要な要素です。 普段なんとなくやっていることが「なぜしたのか」と考えたことがない人もいるとおもいます。 それは感覚的に覚えているのであって、それを論理的に考えることで応用の幅を広げていく事ができます。 モデルをどう作るかというよりもモデルをどう見せるかという内容で、通常のモデリング講座とは 少し違った論理的な形でアプローチをします。

お申し込み/詳細はこちら

デザインベースのエフェクト講座

開催日:2018年12月20日(木) 18:00-20:00

内容:本講座では、エフェクトにおけるデザイン性をテーマに、そのコンセプトから実用例までを解説します。 ピクサー・アニメーション・スタジオ最新作「インクレディブル・ファミリー」をはじめ、講師の携わってきた作品のショット映像や体験談を交えながら、それらのエフェクトがどのようにデザインされていったのかをご紹介し、講師がHoudiniをどのように活用しているか等もデモンストレーションしていきます。

お申し込み/詳細はこちら

フォースドローイング ワークショップ -Force Drawing Workshop-

開催日:
2019年1月12日(土)〜13日(日) 11:00 - 18:00
2019年1月19日(土)〜20日(日) 11:00 - 18:00

内容:人体のフォースを見て取り、フォースの働きと、それがドローイングに躍動感・生命感を与えてくれることを理解します。

【1/12-13開催】お申し込み/詳細はこちら 【1/19-20開催】お申し込み/詳細はこちら

美しいファー・グルーミングを作るためのワークフロー講座

開催日:2019年1月16日(水) 18:00 - 21:00

内容:CGキャラクターの毛の制作は、CGIの中でも難易度の高い部類に入ります。ツールの複雑さやレンダリングの時間の長さもあり、限られた制作時間でトライ&エラーを重ねながら理想的な結果を出すのに苦労しないCGクリエイターはいないでしょう。ドリームワークスが今年公開した短編映画『ビルビー』で用いられた制作事例なども上げながら、映画制作で使う美しい動物の毛の作り方を解説します。 技術的な部分についてはXgenを用いた講義になりますが、ワークフロー自体はどのパッケージにも応用できるように意識して進めていきます。

お申し込み/詳細はこちら

新着のニュース一覧