>   >  学校教員向けCG教育勉強会、早野海兵氏による「製造業・建設業向け3DCGビジュアライゼーション」開催(デジタルハリウッド)
学校教員向けCG教育勉強会、早野海兵氏による「製造業・建設業向け3DCGビジュアライゼーション」開催(デジタルハリウッド)

学校教員向けCG教育勉強会、早野海兵氏による「製造業・建設業向け3DCGビジュアライゼーション」開催(デジタルハリウッド)

ICT関連及びデジタルコンテンツの人材養成スクール・大学・大学院を運営するデジタルハリウッド株式会社が展開をする、eラーニングを活用した教育活性化サービス「デジタルハリウッドアカデミー」では、8月9日(金)に、CGアーティストの早野海兵氏を講師として招き、大学・専門学校などの学校でCGを指導している教員を対象にした「CG教育勉強会」を名古屋で開催する。
詳細はこちら

■開催概要

製造業・建設業向け 3DCGビジュアライゼーションを解説
日本の中心産業である製造業(自動車、航空機、工作機械等)や建設業(住宅メーカー等)のような業界のCG人材ニーズと、様々な業界に人材供給をする学校との間のギャップを、「CG教育」を以てどのように解消していくかを考えることを目的とした勉強会。CGの学校というと、ゲームやアニメの制作に憧れを持って入学してくる学生が多いと思われるが、上記のような業界でのCG人材ニーズの実態理解と、業界の仕事として増えてきている「3DCGビジュアライゼーション」の魅力を伝える。このたび、早野海兵氏の視点から、3DCGソフトのオペレーションスキルだけではなく、作品づくりに役立つ「デザイン的思考」、「テクニカルな画作り」、「構成物の見せ方」などを解説する。

勉強会の内容
1:製造業・建設業でのCG人材ニーズの実態
2:3DCGビジュアライゼーション教育のコツ
3:早野海兵氏による制作実演
4:質疑応答(参加者の質問をベースにディスカッション)

学校教員様向け CG教育勉強会 開催概要
日時:2019年8月9日(金)15:00~17:30
※勉強会終了後に、懇親会(2時間程度、別途費用)を用意
※本勉強会は要事前予約
※定員30名様
会場:トライデントコンピュータ専門学校
名古屋市中村区名駅3-24-15
※各線名古屋駅より徒歩3分
対象:大学、専門学校などの学校でCGを指導している教員
※CGソフトウェアの種類は不問
※勉強会は教員様を対象とした内容となっているが、教員様以外でも参加可能
費用:5,000円(税抜)/1名様
主催:デジタルハリウッド株式会社
申し込み:こちらから

新着のニュース一覧