>   >  デジタルハリウッド×ウイネット学校教員向け勉強会「ゲーム・映像業界への3DCG教育・授業作りとは」開催、講師は早野海兵氏
デジタルハリウッド×ウイネット学校教員向け勉強会「ゲーム・映像業界への3DCG教育・授業作りとは」開催、講師は早野海兵氏

デジタルハリウッド×ウイネット学校教員向け勉強会「ゲーム・映像業界への3DCG教育・授業作りとは」開催、講師は早野海兵氏

CT関連及びデジタルコンテンツの人材養成スクール・大学・大学院を運営するデジタルハリウッド株式会社が展開するeラーニングを活用した教育活性化サービス「デジタルハリウッドアカデミー」と株式会社ウイネットは、11月15日(金)に、CGアーティストの早野海兵氏を講師として、大学・専門学校等の学校でCGを指導している教員を対象にした「CG教育勉強会」を新潟市で開催する。
詳細はこちら

■開催概要

ゲーム・映像分野への就職を志望する学生1人ひとりが、就職のためだけの勉強ではなく、プロクリエイターとして仕事人生を楽しんでもらうために望ましい学校・授業・教員のあり方をアドバイス。

具体的には、
・情報編~エンタメ業界を中心としたCG人材ニーズの実態~
・プレゼンテーション編~実際に製作した作品の見せ方~
・テクニカル編~作品製作の考え方や勉強の仕方~
・学生作品に対するブラッシュアップ、アドバイスの方法
・質疑応答(参加者の質問を起点に議論)
を論点に解説する。

日時:2019年11月15日(金)15:00~17:30
※勉強会終了後に、懇親会(2時間程度、別途費用)を用意
※本勉強会は要事前予約
※定員30名
会場:新潟コンピュータ専門学校 セミナールーム
新潟県新潟市中央区古町7番町935番 NSGスクエア7F
(JR新潟駅よりバス10分)
対象:大学、専門学校等の学校でCGを指導している教員
※CGソフトウェアの種類は不問
※勉強会は教員を対象とした内容となっているが、教員以外の方でも関心があれば参加可能
特典:3ds MAXテキストとPluginテキストを進呈
費用:5,500円(税込)/1名

新着のニュース一覧