>   >  「Unity道場 名古屋スペシャル ―Automotive編―」開催(ユニティ・テクノロジーズ・ジャパン)
「Unity道場 名古屋スペシャル ―Automotive編―」開催(ユニティ・テクノロジーズ・ジャパン)

「Unity道場 名古屋スペシャル ―Automotive編―」開催(ユニティ・テクノロジーズ・ジャパン)

マルチプラットフォーム向け統合開発環境「Unity」を提供するユニティ・テクノロジーズ・ジャパン合同会社は、自動車業界向けイベント「Unity道場 名古屋スペシャル Automotive編」を、2019年11月27日(水)に名古屋で開催する。
詳細はこちら

■Unity道場 名古屋スペシャル Automotive編とは

『Unity道場 名古屋スペシャル Automotive編』は、自動車および関連する製造業向けのユーザー事例および技術講演、懇親会を行う、Unity導入検討者向けイベントです。国内自動車産業の主要都市である名古屋に、業界をリードする企業やUnityのオートモーティブチームのスタッフが集い、余すことなくUnityの魅力をお伝えします。

開催日程(予定)
日程:2019年11月27日(水)
時間:13:00~20:00
会場:JPタワー名古屋
〒452-0002 愛知県名古屋市中村区名駅一丁目1番1号 内容:ユーザー事例講演、技術講演、展示、懇親会
※12:30開場、13:00開演

イベントで行われる講演
「リアルタイム3D技術を導入するために」中嶋雅浩氏(ユニティ・テクノロジーズ・ジャパン合同会社)
「HMI及び自動運転におけるUnity活用事例」町屋直裕氏(ユニティ・テクノロジーズ・ジャパン合同会社)
「Unityのグラフィックス表現の進化とソリューションでの活用」Luis Paolino氏(ユニティ・テクノロジーズ・ジャパン合同会社)
「Unity導入から活用までの開発フローを大公開」猿渡義一氏(株式会社日南|取締役 デザイン本部長)
「トヨタのxR活用事例ご紹介(エンジニアリング事例)」栢野浩一氏(トヨタ自動車株式会社|第2エンジニアリング情報部 主幹)
「Unityは難しくない!Asset StoreとPackage Managerの活用術」荒川巧也氏(ユニティ・テクノロジーズ・ジャパン合同会社)

新着のニュース一覧