>   >  【開催延期】ECHOES、オリジナル短篇アニメを制作資料とともに見せる映像展『PIANOMAN』を開催
【開催延期】ECHOES、オリジナル短篇アニメを制作資料とともに見せる映像展『PIANOMAN』を開催

【開催延期】ECHOES、オリジナル短篇アニメを制作資料とともに見せる映像展『PIANOMAN』を開催

ECHOESオリジナル短編アニメーション『PIANOMAN』の映像展が開催される。同展では、メイキング映像や絵コンテ、設定資料、デジタルコミックなども展示している。
詳細はこちら

※新型コロナウイルス感染拡大防止のため、開催が延期となりましたので日程を修正いたしました(3月27日)

■開催概要

ECHOESは3Dアニメーション制作会社。定期的にオリジナル短編アニメーションを制作しており、新作『PIANOMAN』を公開・展示することとなった。「ストーリーはなんだかわからないが絵的に面白そう」を目指して3ヵ月ほどの完成予定で製作がスタートしたが、締め切りのない作品制作を進めるにつれ整合性やメッセージ、演出など矛盾点が目につき、シナリオは二転三転。絵コンテは五転六転、結果として完成までに3年半かかったという。当初のコンセプト・メッセージとはまるで異なる作品となったが、妥協と媚びのない大満足の作品になった、と同社は語る。

日程:2020年6月5日(金)〜15日(月)
時間:10:00~17:00
備考:最終日15:00まで
休み:なし
料金:無料
会場:秋葉原 3331 Arts Chiyoda メインギャラリーB

新着のニュース一覧