>   >  [お知らせ]キャラクターアーティストとして活躍する藤田祐一郎氏による『視線誘導によるキャラクターデザイン講座』が3月25日に開催(CGWORLD +ONE Knowldege)
[お知らせ]キャラクターアーティストとして活躍する藤田祐一郎氏による『視線誘導によるキャラクターデザイン講座』が3月25日に開催(CGWORLD +ONE Knowldege)

[お知らせ]キャラクターアーティストとして活躍する藤田祐一郎氏による『視線誘導によるキャラクターデザイン講座』が3月25日に開催(CGWORLD +ONE Knowldege)

CG/映像クリエイターのためのスキルアップ講座『CGWORLD +ONE Knowledge』。

カプコンのキャラクターアーティストとして活躍する藤田祐一郎氏による『視線誘導によるキャラクターデザイン講座』が3月25日(水)に開催します。
本講座は「魅力的なキャラクター = 視線を惹きつけるキャラクター」という定義のもと、作品を見る人の視線を誘導することで、魅力的なキャラクターを表現する手法を解説します。

視線誘導によるキャラクターデザイン講座

お申し込み/詳細はこちら

講座概要

講座名:
視線誘導によるキャラクターデザイン講座
視線を惹きつける魅力的なキャラクターデザインの表現手法

内容:
「魅力的なキャラクター = 視線を惹きつけるキャラクター」
という定義のもと、作品を見る人の視線を誘導することで、魅力的なキャラクターを表現する手法を解説します。

最初に視線誘導を4つに分類して体系的に解説し、それらを使ってどのようにキャラクターを魅力的に見せるかを紹介します。また、視点誘導をポイントに様々な作品を解説し、作品を分析する目を鍛え、より理解を深めていきます。

開催日時:
2020/3/25(水)18:00 - 21:00

定員:
70名

受講料:
10,000円(税別)

講師:
3D Character Artist
藤田 祐一郎 氏

1988年愛媛県生、2012年立命館大学卒業。都内CGプロダクションに入社後、フリーランスを経て、現在は株式会社カプコンでキャラクターアーティストとして修業中。

視線誘導によるキャラクターデザイン講座

お申し込み/詳細はこちら

受付中の注目講座

【開催間近!】【短期集中講座】Houdiniへの誘い

開催日:
2020年1月24日(金) - 26日(日) 10:00-19:00

内容:Houdiniに興味を持っていて独学で勉強してみた方、すでに使っているが、更に追求したい方を対象に、Houdiniの面白さを解説していきます。

大きく3段階に分け、更にその中でも細かく要素を分けて、作りたいものとプロセスの両方の視点からアプローチを掘り下げていきます。 すべての要素では、基礎的な内容から始まり、応用的なアプローチまで解説し、更に絵として出力する際のテクニックなどを含めて、トータルのワークフローを解説していきます。 ハンズオンで進めますが、基本的には自分のペースで進められる様に構成し、不明点をあぶり出していくスタイルです。
また、Houdiniを使用する上で大事な要素が、デバッグの作業です。 ここを一人で作業するのと、有識者のアドバイスがあるのでは大きく差が開いてしまう要因の一つかもしれません。 今回の講義では、デバッグ作業の重要性を知ってもらう為、解説と作業を切り分けて進めます。 その中で自分自身の考える力やデバッグ能力を養って貰えればと思います。 ただし、リアルタイムでヘルプを聞ける強みが、今回の講義とチュートリアルと大きく違う所です。
重要な要素を読解し、組み立て、エラーをデバッグする。 Houdiniはこの流れの繰り返しです。
この機会に、是非Houdiniの素晴らしさを体感していただきたいと、切に思います。

お申し込み/詳細はこちら

【残席わずか!】アニメーションマスタークラス/Michal Makarewicz 氏

開催日:
2020年2月1日(土) - 2日(日) 10:00-18:00

内容:ピクサーの真向かいにあり、ピクサーのアーティストがレクチャーをするアニメーションスクール「Animation Collaborative」。 その「Animation Collaborative」でアニメーションのレクチャーを行うMichal Makarewicz氏が来日し、各テーマに基づく講義とデモンストレーションで解説します。

お申し込み/詳細はこちら

CG/映像クリエイターのためのスキルアップ講座『CGWORLD +ONE Knowledge』。

夏の短期集中講座で人気だったリードコンセプトアーティストの竹下優子氏による『コンセプトアート3日間集中講座』が来年2月28日(金)から3日間開催されます。
本講座ではコンセプトアートの一連の流れについて作品を作りながら学ぶことができます。


ストーリーボードのプロセスから学ぶ画作りの秘訣/栗田 唯 氏

開催日:
2020年2月21日(金) 18:00-21:00

内容:海外有名スタジオでストーリーボードアーティストとして参加した経験を元に言語(脚本)からストーリーボードが完成するまでのプロセスを解説します。アイデアから構図、レイアウトなどの一連のプロセスを自分のパーソナルワークを元に解説しより理解を深めます。さらに、既存の映画作品を例にそれらを分析しビジュアルストーリーテリングとは何かを説明します。本講座を受講することで観客を作品の世界観に引き込む画作りのヒントを得ることができます。

お申し込み/詳細はこちら

【短期集中講座】コンセプトアート3日間集中講座/竹下 優子 氏

開催日:
2020年2月28日(金) - 3月1日(日) 10:00-19:00

内容:コンセプトアートの一連の流れについて作品を作りながら学んでいきます。一人3日間かけて一枚を完成する予定です。 受講者は模写かオリジナルのアートワークかの2択から選択いただき制作します。(いずれも事前提出物があります)

お申し込み/詳細はこちら

【短期集中講座】ストーリーボード実践ワークショップ/栗田 唯 氏

開催日:
2020年3月20日(金) - 3月22日(日) 10:00-19:00

内容:まずはじめにストーリーボードの業務や制作にあたっての一連の流れを簡単に解説します。

次に課題として実際にストーリーボードを描いてもらい、実技を通してストーリーボードの描き方を学んでいきます。また、より実務に近いかたちで学習をするために少人数のグループをつくり各自プレゼンテーション形式で制作したストーリーボードを発表しフィードバックをもとに修正を行います。ディスカッションをして他の受講者からフィードバックをもらうことでより良いストーリーテリングを得ることが出来ます。

最終的にはポートフォリオに入れられるようなストーリーボード作品の制作を目標にしています。3日間で課題は2つ、練習1つ出題します。

基本的に絵のスキルは深く問われません。綺麗なアートワークではなく、すべてラフなスケッチで描いていただきます。アイデアやストーリーが伝わる絵であれば全く問題ありません。 ストーリーテリングに興味がある方ならどなたでも受講可能な内容になっています。

お申し込み/詳細はこちら

新着のニュース一覧