>   >  レディー・ガガとアドビ、ニューアルバム『Chromatica(クロマティカ)』をテーマにした作品コンテストを開催
レディー・ガガとアドビ、ニューアルバム『Chromatica(クロマティカ)』をテーマにした作品コンテストを開催

レディー・ガガとアドビ、ニューアルバム『Chromatica(クロマティカ)』をテーマにした作品コンテストを開催

レディー・ガガとアドビが、ニューアルバム『Chromatica(クロマティカ)』をテーマにした作品コンテストを開催する。
詳細はこちら

■開催概要

グラミー賞受賞アーティストであり、カルチャーアイコンでもあるレディー・ガガは、アドビならびに米国最大手のイベントプロモーション企業のLive Nationとコラボレーションした作品コンテストを実施する。コンテストのテーマは、クリエイティビティを駆使して、自分が感じるレディー・ガガのニューアルバム『Chromatica』を作品化すること。レディー・ガガが厳選したアセットと想像力をフル活用し、自分にとっての『Chromatica』とは何かを表現しよう。Photoshop、Illustrator、Sparkなど、好きなアドビのクリエイティブアプリを使って応募することができる。

セルフポートレートから、「Chromatica的精神状態」といった抽象表現まで、どのような形態でもOK。想像力に限界を設けず、可能性は無限。作品にはハッシュタグ「#LadyGagaxAdobe」を付けて、InstagramまたはTwitterに投稿すること。応募期限は2020年7月21日まで。ハッシュタグをフォローすれば、他の応募者たちの作品を楽しむこともできる。

グランプリ受賞者には以下が贈られる。

・賞金$10,000(または現地通貨相当額)
・自分の作品の高品質プリント(レディー・ガガ直筆サイン入り)
・Adobe Creative Cloudコンプリートプラン12ヶ月サブスクリプション

レディー・ガガは、今回のコンテストについて「これまでファンのみなさまには多くのアートを通じた愛とクリエイティビティの表現を続けていただけており、非常に嬉しく思っています。みなさまにとっての『Chromatica』を見るのをとても楽しみにしています」と語っている。

また、アドビのエグゼクティブ バイスプレジデント兼CMOのアン・ルネス氏は「アドビのミッションは常に、つくる力をすべての人に届け、クリエイティブに自己表現ができるようにすることです。今、不平等に対して声を上げ立ち向かい、新型コロナウイルス(COVID-19)の拡大に対応し、異なる立場の人々の橋渡しをするため、人々がクリエイティビティをこれまでになく発揮しています。私たちのクリエイティブコミュニティで、あらゆる人々が連帯して結びつく世界をイメージし、創造するためのサポート役として、この宇宙で最もクリエイティブで思いやりに溢れた人のひとりであるレディー・ガガさんよりもふさわしい人物はいないでしょう」と述べている。

詳細はこちら

新着のニュース一覧