>   >  「ハリウッド現役映画アーティストが語るプリビズの裏側」開催(日本映画祭LA東京支部)
「ハリウッド現役映画アーティストが語るプリビズの裏側」開催(日本映画祭LA東京支部)

「ハリウッド現役映画アーティストが語るプリビズの裏側」開催(日本映画祭LA東京支部)

緊急開催イベント!日本映画祭LA東京支部 主催「Hollywood Talk in Tokyo ハリウッド現役映画アーティストが語るプリビズの裏側」。ハリウッドのプリビズ・スタジオThe Third Floorの創設者であり、現在プリビズ・アーティストとしてハリウッドの第一線でご活躍されているHiroshi Mori氏が来日中です!彼は『マッドマックス怒りのデス・ロード』『メン・イン・ブラック3』『ザ・アベンジャーズ』『スターウォーズ/エピソード3 シスの復讐』他、多数の作品に関わっています。今回はJapan Film Festival LAの告知のため、東京で特別にハリウッド映画制作の裏話など他では聞けないお話をしてくださいます。 特にハリウッド映画が好きな方はこのイベントを見逃したら後悔至極!日曜日のティータイムは神保町20世紀カフェへGo!!

■イベント概要

日程:2018年6月17日(日)
時間:15:00~17:00(14:30開場)
会場:ブックカフェ二十世紀
東京都千代田区神田神保町2-5-4 開拓社ビル2階
参加費:2,000円(ワンドリンク付き)
内容:トークショー、質疑応答、懇親会
主催:日本映画祭LA東京支部
お問い合わせ先:
ご参加希望の方はブックカフェ二十世紀までご連絡ください。
jimbo20seiki@gmail.com
03-5213-4853

<ブックカフェ二十世紀へのアクセス>
東京メトロ半蔵門線神保町駅A1出口 徒歩1分
地下鉄・神保町駅A1出口から出て、右手にまっすぐ行くと右側にあります。
@ワンダー(アットワンダー)の2Fです。

プリビジュアライゼーションとは?

Previsualizationのこと。略してプリビズと呼ばれています。近年の映画制作は効率化やコスト削減のため、複雑かつ重要なシーンをCG映像で作成しています。特に最近のSFX/VFXの多用される映画には必要不可欠とされ、ハリウッド映画では重要な役割を担っています。

新着のニュース一覧