>   >  若杉氏による『北海道在住クリエイターのためのスキルアップセミナー in 札幌』が1月に開催(北海道におけるデジタルエンタテインメント関連人材育成委員会)
若杉氏による『北海道在住クリエイターのためのスキルアップセミナー in 札幌』が1月に開催(北海道におけるデジタルエンタテインメント関連人材育成委員会)

若杉氏による『北海道在住クリエイターのためのスキルアップセミナー in 札幌』が1月に開催(北海道におけるデジタルエンタテインメント関連人材育成委員会)

北海道におけるデジタルエンタテインメント関連人材育成委員会は2019年1月15日(火)に札幌で働くクリエイターの人材育成を目的としたイベント『北海道在住クリエイターのためのスキルアップセミナー in 札幌 〜Sony Pictures Imageworks若杉氏によるアニメーション講座〜』を開催する。
本イベントはカナダのバンクーバーで活躍するSony Pictures Imageworksの若杉遼氏を招き、キャラクターの魅力を引き出すポーズをテーマに講演を行います。
また、札幌で働くクリエイターと若杉氏による「スキルアップ」をテーマとしたトークセッションも行います。海外で活躍する若杉氏は自身のスキルアップのためにどのようなことを行なっているのか?また、札幌で働く若手クリエイターのスキルアップ術とは?「スキルアップ」をテーマに様々な考えや実践法などをディスカッションします。入場は無料で誰でも受講することができます。

お申し込みフォームはこちら

開催概要

開催日:2019年1月15日(火) 18:00〜21:00
場所:札幌市民交流プラザ3F(クリエイティブスタジオ)
住所:札幌市中央区北1条西1丁目(https://www.sapporo-community-plaza.jp/access.html
料金:無料 ※事前登録制
お申し込み:https://form.jotform.me/Borndigital/sapporo2019
主催:北海道におけるデジタルエンタテインメント関連人材育成委員会
共催:株式会社ボーンデジタル
協賛:株式会社サードウェーブ、TSUKUMO

講演内容

第一部 特別講演 Sony Pictures Imageworks 若杉 遼 氏
キャラクターの魅力を引き出すポーズ
〜キャラクターらしさを伝えるポーズを作るコツ〜
"キャラクターの魅力を引き出すポーズ"では、アニメーションの基礎でもあり、最も大事な「ポーズ」についてお話します。ポーズはアニメーションの基礎と思われるかもしれないですが、カートゥーンでもリアル系なアニメーションでも、キャラクターを魅力的に見せる事は必須です。アニメーションでは、「動き」の面で重要な要素もありますが、フェイシャルのポーズなどキャラクターの感情が伝わるポーズが作れないと、いい演技や動きをしても見ている人には伝わりません。この講座ではアニメーションの原則の基礎的な部分から、普段のスタジオでの仕事でどのようにポーズを作っていくか、ショットを作っていくかという上級なポイントまでも抑えてデモを交えながら解説してきます。

■講師
若杉 遼 氏/CGアニメーター(sony pictures imageworks)
2012年にサンフランシスコの美術大学A​cademyof​A​rt​U​niversity​を卒業後、PixarAnimationStudiosにて​CG​アニメーターとしてキャリアを始める。2015年より​アメリカの​サンフランシスコから​カナダの​バンクーバーに移り、現在はSony​Pictures​Imageworksに所属。​CGアニメーターとしての仕事の傍ら、​​​CGアニメーションに特化したオンラインスクール、AnimationAidの創設者でもあり、現在も運営のほか講師としてクラスも教えている。これまでに参加した作品は、「アングリーバード(2016)」、「コウノトリ大作戦(2016)」「スマーフ スマーフェットと秘密の大冒険(2017)」「絵文字の国のジーン(2018)」「スモールフット (2018)」「スパイダーマン:スパイダーバース (2019)」など。

第二部 トークセッション「クリエイターのスキルアップ術」
パネリスト:若杉遼氏&札幌在住の若手クリエイター数名
モデレーター:西原紀雅(CGWORLD)

展示コーナー

クリエイターにとって最適な制作環境を提供する最新PCをご紹介
TSUKUMO
サードウェーブ

お問い合わせ:株式会社ボーンデジタル 戸田・西原
E-mail:sales@borndigital.co.jp / TEL:03-5215-8671

新着のニュース一覧