>   >  名古屋発アニメ制作始動、『ナゴヤアニメプロジェクト』無料動画配信サービス「Chuun」で5月11日スタート(中京テレビ放送)
名古屋発アニメ制作始動、『ナゴヤアニメプロジェクト』無料動画配信サービス「Chuun」で5月11日スタート(中京テレビ放送)

名古屋発アニメ制作始動、『ナゴヤアニメプロジェクト』無料動画配信サービス「Chuun」で5月11日スタート(中京テレビ放送)

中京テレビ放送は2017年5月11日(木)から、名古屋からアニメを盛り上げるドキュメント番組『ナゴヤアニメプロジェクト』を中京テレビ無料動画配信サービス「Chuun(チューン)」内でスタートする。
詳細はこちら

■番組内容

『アニメ制作の裏側全部見せます!』
「Chuun」配信スケジュール
毎週月曜午後5時更新(初回のみ5月11日(木)午後5時更新)
『ラブライブ!サンシャイン!!』、『ひるね姫 ~知らないワタシの物語~』、『宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち』など、超話題作の3DCGパート制作を次々と手がけているサブリメイションを中心に名古屋発アニメ制作が始動。2019年度中の完成を目指す。番組では、同アニメ作品のつくり方を裏のウラまで大公開。これまでなかなか知ることができなかった企画立案の現場や、シナリオ制作、キャラクターデザインから、3DCGアニメの制作工程など詳細に紹介する。

『ナゴヤアニメトレンドニュース』
「Chuun」配信スケジュール
毎週木曜午後5時更新
このエリアの熱いアニメ情報を紹介。アニメクリエーター、人気声優、アニソンシンガーが続々登場予定。これを見れば名古屋のアニメトレンドがよくわかる。

■キャスト

YO!YO!YOSUKE
名古屋を拠点に活動しているタレント。通称「サブカル王子」として、アニメ関連の活動は、地方メディア&イベントのみならず、東京まで活躍の場は拡大中。その他、イベント「ナゴライブ!」の主宰も兼務。
川上博
名古屋でK&Kデザインの取締役として活躍する一方で、日本を代表するCGアニメーション制作会社サブリメイションをナゴヤに招聘。名古屋スタジオ開設に大きく貢献。
小石川淳
サブリメイション代表。2016年12月に名古屋スタジオを開設。サブリメイションは、セルルック3DCGアニメの分野では世界最高峰のスキルを持ち『ラブライブ!サンシャイン!!』、『ひるね姫 ~知らないワタシの物語~』、『宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち』など、大人気作品の3DCGアニメーションパートを担当する日本屈指のCGアニメーション制作会社。

■放送チャンネル

中京テレビの無料インターネット動画配信サービス「Chuun」
スマートフォン専用アプリかパソコンから日本全国で視聴可能
公式サイト、公式アプリ(iOS 8.1以降Android 4.4以降)

新着のニュース一覧

  • 3DCG制作者向けレンダリングワークステーション「SuperPC RYZENX」発売(JUNS)

    ツール

    3DCG制作者向けレンダリングワークステーション「SuperPC RYZENX」発売(JUNS)

    JUNSは、高速なレンダリング処理を行うRyzen7プロセッサを搭載し、3DCG制作に最適化したワークステーション「SuperPC RYZENX」を発売した。「SuperPC RYZENX」は、高度なアニメーション制作や物理シミュレーション、解像度の高まる3Dビジュアルやタイトルモーションなど高精細な3DCG映像表現を求める制作者へ向けた、パワフルかつ最もコストパフォーマンスに優れた高速レンダリングマシン。AMDのZENマイクロアーキテクチャを採用した8コア16スレッドプロセッサ Ryzen7を搭載し、レンダリングやモデリングにかかる時間を短縮。"すべての制作者を待ち時間から解放する"をキーワードに企画・設計されたモデルだ。