>   >  CGアニメーションの新たな魅力、3年間におよぶ自主制作3DCGアニメーション作品『ROBBER'S COMPANY』最終話公開(STUDIO UGOKI)
CGアニメーションの新たな魅力、3年間におよぶ自主制作3DCGアニメーション作品『ROBBER'S COMPANY』最終話公開(STUDIO UGOKI)

CGアニメーションの新たな魅力、3年間におよぶ自主制作3DCGアニメーション作品『ROBBER'S COMPANY』最終話公開(STUDIO UGOKI)

昨年末、ASIAGRAPH2017アニメーション作品公募部門に入選したSTUDIO UGOKIによる3年間におよぶ自主制作3DCGアニメーション作品『ROBBER'S COMPANY』(ラバーズカンパニー)が最終回を迎え、Webサイトにて無料公開された。

■『ROBBER'S COMPANY』とは

STUDIO UGOKIによる自主制作作品。シリーズ全6話のフルCGアニメーション。1~5話はこちら

■STUDIO UGOKIとは

自主制作アニメーション『ロクの世界』の制作を期にオリジナルアニメーションをつくり続けるため、2013年より活動開始。監督の高尾 圭を中心に、様々なクリエイターと協力して制作を続ける。

『ROBBER'S COMPANY』最終話
ugoki.jp/robbers/

新着のニュース一覧