>   >  3DCGを360度映像に合成、『New Year 2016』を発表(ヴォンズ・ピクチャーズ)
3DCGを360度映像に合成、『New Year 2016』を発表(ヴォンズ・ピクチャーズ)

3DCGを360度映像に合成、『New Year 2016』を発表(ヴォンズ・ピクチャーズ)

ヴォンズ・ピクチャーズ(本社:東京都港区、代表取締役社長:片岡 竜一)は、360度映像に3次元コンピューターグラフィックス(以下、3DCG)を合成した動画作品を公開した。

作品はこちら

■作品概要

・対応環境
PC版:Google Chrome 最新版
iOS/Android:YouTube App最新版
※スマートフォンやタブレットで鑑賞すると、より臨場感のある体験ができる。

・ストーリー概要
誰かの帰りを待つようにひっそりと止まったままの時計に、物語から抜けだしたような少し歪んだ扉や家具たち。ぐるっと見渡すと、そこはスノードームの中の世界。やがて、ひとりの女の子が朝の浜辺をこちらに歩いて来て......。

本作品は6台のGoProで全方位撮影した映像に、3DCGオブジェクトを合成。スノードームの中から見た視点の幻想的な世界を演出。スマートフォンやタブレットのYouTube公式アプリで、端末の動きや傾きと画面内の視点が連動している。

2015年、YouTubeやFacebookが360度動画に対応し、VR(バーチャルリアリティ)がより身近なものとなった。同社では、広告制作で培われた画像処理技術や3DCG技術を全天球映像に掛け合わせることで、VRの新たな可能性を模索している。イベントやプロモーションなど、体験型コンテンツとして今後さらに増えていくと考えている。

■ヴォンズ・ピクチャーズについて

【ハイブリッド・クリエイティブ集団】
設立以来19年、大手広告代理店のクリエイティブプロジェクトに数多く参加。同社の特徴は、クリエイター1人ひとりがハイブリッドに専門分野を有していること。例えば、優れた3DCGを作れるが2Dのキャリアも十分にある、WEBデザイナーでありながらコンポジットにも精通している、など。各部署をベルトコンベアーにのって仕事が移動していくのではなく、専任のクリエイターがひとつの仕事を育て完成させていくイメージだ。グラフィックで培った撮影、画像処理、3DCG制作のノウハウをWEB制作に活かし、さらに映像制作のスキルを進化させてきた。真のワンストップソリューションを実現する為に、今後もハイブリッドな人材育成に力を入れていく。

■会社概要

商号  : 株式会社ヴォンズ・ピクチャーズ
代表者 : 代表取締役社長 片岡 竜一
所在地 : 〒105-0004 東京都港区新橋2-12-17 新橋I-Nビル7F
設立  : 1997年3月
事業内容: 1.広告写真・映像の撮影
      2.画像処理
      3.ウェブサイトの総合的な企画、制作
      4.映像制作
資本金 : 1,000万円
URL   :www.vons.co.jp
Facebook:www.facebook.com/vonspictures.inc
Twitter :twitter.com/vons_pictures
YouTube :www.youtube.com/vonspictures

新着のニュース一覧