>   >  360°映像作品『風雲維新ダイショーグン』プロジェクトがKickstarter(キックスターター)にてスタート(ILCA)
360°映像作品『風雲維新ダイショーグン』プロジェクトがKickstarter(キックスターター)にてスタート(ILCA)

360°映像作品『風雲維新ダイショーグン』プロジェクトがKickstarter(キックスターター)にてスタート(ILCA)

イルカ(代表:岩崎拓矢)は、3月24日(木)より世界最大級のクラウドファンディングサイトであるKickstarter(キックスターター)にて、『風雲維新ダイショーグン』360°映像制作の制作資金を集めることを目的としたクラウドファンディングをスタートさせた。

DAI-SHOGUN -Great Revolution- Concept Movie

本プロジェクトの実施期間は4月23日(土)までの30日間で、目標金額は200,000ドル(約22,600,000円 1ドル=113円換算)。『風雲維新ダイショーグン』は、360°映像でCGIアニメーションを作ることによって、今までにない映像体験を視聴者に与えたい、ファミリー向けではない、お色気ありアクションありの血沸き肉踊る冒険活劇を作りたい、という監督:笹原和也氏の熱い思いからスタートした。

なお、作品の完成時期は12月頃を予定で、スマートフォン、パソコン、各種VRヘッドセットで楽しめる予定とのこと。
・『風雲維新ダイショーグン』Kickstarterプロジェクトページ

■風雲維新ダイショーグンとは?

『風雲維新ダイショーグン』は、笹原和也氏原案、2014年に日本で放送されたオリジナルテレビアニメーションシリーズ。サムライの時代が終わらなかった架空の1875年の日本を舞台に、童貞と処女にしか操れぬ巨神が活躍するサムライスチームパンク&ロボットアニメーション作品。

新着のニュース一覧