>   >  自然と科学の読みものサイト『NATURE & SCIENCE』を創刊(アマナ)
自然と科学の読みものサイト『NATURE & SCIENCE』を創刊(アマナ)

自然と科学の読みものサイト『NATURE & SCIENCE』を創刊(アマナ)

ビジュアルコミュニケーション事業を展開する株式会社アマナの自然科学分野を得意とする企画・編集のスペシャリスト集団「ネイチャー&サイエンス」は、自然・科学のWebメディア『NATURE& SCIENCE』を創刊した。
詳細はこちら

■『NATURE & SCIENCE』について

『NATURE & SCIENCE』は、かつて自然や科学に対して強い関心を持っていた大人たちに向けて、生き方、働き方、考え方、楽しみ方のヒントを届ける自然と科学の読みものサイト。このサイトをプロデュースした「ネイチャー&サイエンス」は、1979年の立ち上げ以来39年にわたり、累計900冊以上の自然科学に関わる図鑑や書籍、学習教育コンテンツを手がけてきた。同サイトでは、これまで培ってきたノウハウやネットワークを活かし、自然界のフィールド(宇宙、空、海、大地、動物、植物)と自然科学のカテゴリー(天文学、物理学、生物学、化学、地球科学)を網羅。インタビューや寄稿、本の解説など、専門の知見を「一般の視線」で解釈したオリジナルコンテンツとして編集している。創刊特集は「宇宙へのまなざし」と題して、「宇宙の果てまで見える目」、「創造性で宇宙廃棄物に挑め」、「篠原ともえさん × 小久保英一郎教授 対談(近日公開)」など、さまざまなコンテンツを掲載している。各分野で活躍する人々の声や専門用語のわかりやすい解説、最新の研究成果などを美しいビジュアルとともに紹介。自然科学を教養として学ぶのではなく、最新のトレンドや旬の話題と関連付けながら、より身近なものとして感じてもらうことを提案する、理性と感性に「伝わる」サイトを目指している。

■自然科学専門ユニット「ネイチャー&サイエンス」について

子どものころに、誰もが一度は目にしたことのある昆虫図鑑や動物図鑑。ここには自然科学の専門的な知識、正確かつ魅力的な写真選び、子どもでも理解できる解説文など、読者を惹きつけるための多くのテクニックやノウハウが詰め込まれている。「ネイチャー&サイエンス」は、こうした図鑑や書籍、学習教育コンテンツの企画から編集、制作までを一気通貫でプロデュース。第一線で活躍する研究者や学識者、専門性の高い一流カメラマンやイラストレーターなど、これまでの実績と経験から専門家とのネットワークを構築。グループの経営資源をフルに活かし、"伝わる"コンテンツをプロデュースしている。

新着のニュース一覧