>   >  Insta360 TITANを利用した「8K ライブ配信ソリューション」提供開始、東京女子医科大学で手術室内のライブ配信に利用(ハコスコ)
Insta360 TITANを利用した「8K ライブ配信ソリューション」提供開始、東京女子医科大学で手術室内のライブ配信に利用(ハコスコ)

Insta360 TITANを利用した「8K ライブ配信ソリューション」提供開始、東京女子医科大学で手術室内のライブ配信に利用(ハコスコ)

株式会社ハコスコは、高精細360度VRカメラのInsta360 TITANおよびInsta360 Pro2、専用アプリを利用した「8KVRライブ配信ソリューション」の提供を開始し、東京女子医科大学に納品した。
詳細はこちら

■概要

東京女子医科大学では、未来型インテリジェント手術室SCOT(Smart Cyber Operation Theater)内に「8KVRライブ配信ソリューション」を導入。8Kの高精細VR映像を用いたライブ配信は、これまでの手術見学とは異なり、術者以外に体験することができなかった視点からの極めて臨場感の高い術野映像を、まるでそこにいるかのように体験することができる。ライブ映像を同時に保存して、後から何度でも再生することが可能なので、8KVR動画を研究、教育の両面で利用可能。未来型医療に必須の映像配信記録システムとしての貢献が期待される。

東京女子医科大学 先端生命医科学研究所先端工学外科科学分野公式サイト
www.twmu.ac.jp/ABMES/FATS/

「8KVRライブ配信ソリューション」は、リアルタイムに8K映像を配信することができる低遅延の超高画質360度ライブ配信システム。Insta360 TITANやInsta360 Pro2からギガビットイーサネットケーブルでスティッチングサーバに出力。各レンズ(6 or 8)で撮影された動画は8Kにスティッチされ、ギガビットルーターを経由し、VRゴーグルや8Kテレビで視聴できる。

新着のニュース一覧