>   >  3Dアバター連携サービス「DMM VR Connect」無料で提供開始、3rdパーティVRゲーム配信向けVRM連携Unity用SDK同時配布(DMM VR lab)
3Dアバター連携サービス「DMM VR Connect」無料で提供開始、3rdパーティVRゲーム配信向けVRM連携Unity用SDK同時配布(DMM VR lab)

3Dアバター連携サービス「DMM VR Connect」無料で提供開始、3rdパーティVRゲーム配信向けVRM連携Unity用SDK同時配布(DMM VR lab)

合同会社DMM.comは、VR/3Dアプリ向け3Dアバター連携サービス「DMM VR Connect」、および開発者向けSDKをベータリリースした。同サービスは、DMM VR lab(DMM.com テクノロジー本部VR研究室)による提供で、ユーザーにVRMアバターの連携機能を提供したい3rdパーティのアプリ開発者向けサービス。
詳細はこちら

■「DMM VR Connect」概要

「DMM VR Connect」は対応するVRおよび3Dアプリに自分の好きなアバターをもち込むことができるアカウントサービス。
公式配信時期:2020年11月25日
価格:無料
機能:
1.ユーザーアカウントにおけるユーザーのVRMモデルデータのアップロードおよび保持
2.ユーザーアカウントにおけるユーザーの配信ストリームキーの登録および保持
3.対応するVRおよび3DアプリにおけるユーザーのVRMモデルデータおよび配信ストリームキーの利用

■「DMM VR Connect SDK」概要

「DMM VR Connect SDK」は「DMM VR Connect」を3rdパーティアプリに組み込むためのUnity Package。
公式配信時期:2020年11月25日
価格:無料
機能:
・ユーザーのDMM VR Connect 認証機能
・VRMアバター連携機能
・VRMアバターキャリブレーション機能
・RTMPサーバーへの動画配信機能
対応端末:
・音声/映像:Oculus Quest
・映像のみ:Oculus Quest 2
・今後の対応予定
 1.Oculus Quest 2(音声)
 2.PC(Windows)

詳しくはこちら

新着のニュース一覧