>   >  REALITY、法人向けメタバース構築ソリューションREALITY XR cloudの新サービス「1 Dayバーチャルイベントプラン」開始(グリー)
REALITY、法人向けメタバース構築ソリューションREALITY XR cloudの新サービス「1 Dayバーチャルイベントプラン」開始(グリー)

REALITY、法人向けメタバース構築ソリューションREALITY XR cloudの新サービス「1 Dayバーチャルイベントプラン」開始(グリー)

REALITY株式会社は、法人向けメタバース構築ソリューションREALITY XR cloudの新サービスとして、バーチャルイベント制作/配信サービス「1 Dayバーチャルイベントプラン」の提供を2021年9月15日(水)に開始した。
詳細はこちら

■「1 Dayバーチャルイベントプラン」について

REALITYではこれまで実施してきたバーチャルライブや生番組のノウハウを活かし、スタジオの提供からバーチャル空間の利用、企画・プロデュース、配信までをワンストップで対応が可能な「1 Dayバーチャルイベントプラン」を新たなサービスとして提供する。この「1 Dayバーチャルイベントプラン」は、バーチャルステージ上にアバターが4名まで登壇ができ、各種映像やプレゼンテーションの投影と合わせた進行が行え、視聴ユーザーとチャットを通じたやり取りや、視聴者参加型のコミュニケーションも可能。企業内のイベントや、カンファレンスの実施、リアル会場で行うイベントのサブ会場としても利用できる。同サービスでは制作から配信までの主な機能をパッケージで利用でき、一般的なバーチャルイベントと比べてコストを抑えた展開が可能だ。

主な機能
・REALITYバーチャルステージの利用
 ステージや大型サイネージなどがあらかじめ3Dステージとして制作済みのため、新規で制作するのに比べてコストを抑え、短い納期でイベント実施が可能
・お好みのアバターでの登壇
 自由にパーツを組み合わせたオリジナルアバターを作成し、MCなど最大4名がステージに登壇できる
・視聴者とのコミュニケーション機能
 Slack、Microsoft Teams、YouTubeのチャット機能などを利用し、視聴者参加型のコミュニケーションが可能
・配信スタジオの利用とモーションキャプチャースーツの提供
 600回以上のバーチャルライブや生番組をプロデュース・制作してきたREALITYスタジオから配信が可能

その他の特長
・PC/モバイルのブラウザから利用可能
・プレゼンテーション資料の投影(映像/PDF)
・バーチャル空間内のカメラアングルを自在に設定
・バーチャル空間内での企画演出のご相談が可能
・制作実績が豊富な配信オペレーション

想定利用シーン
・企業イベント
・企業総会
・カンファレンス/セミナー
・エンターテインメントイベント
・商品発表会
・就職説明会
・リアルイベントのサブ会場

パッケージ価格
・4,000,000(税込価格 4,400,000)
※パッケージ内容以外のカスタマイズの場合は都度見積り

新着のニュース一覧