>   >  VR映像をトラッキングして合成やスタビライズを実現、After EffectsでVR制作を効率化するスクリプト「Canvas 360 Pro」販売開始(Torus Media Labs)
VR映像をトラッキングして合成やスタビライズを実現、After EffectsでVR制作を効率化するスクリプト「Canvas 360 Pro」販売開始(Torus Media Labs)

VR映像をトラッキングして合成やスタビライズを実現、After EffectsでVR制作を効率化するスクリプト「Canvas 360 Pro」販売開始(Torus Media Labs)

VR映像のスタビライズや合成などを実現するAfter Effects専用のスクリプト「Canvas 360 Pro」の販売が開始された。
詳細はこちら

■「Canvas 360 Pro」製品概要

「Canvas 360 Pro」は、VR映像のスタビライズや合成などを実現するAfter Effects専用のスクリプト。同製品はAfter Effects用のスクリプトのため、日常的に利用するAfter Effectsの標準機能を組み合わせて作業する。そのため、After Effectsだけでシームレスなワークフローが可能となる。

「Canvas 360 Pro」の基本的なワークフローは、VRの歪みを補正した作業用のコンポジションを作成して従来通りのコンポジション上で合成を行い、編集結果をアウトプット用のコンポジション(キューブマップ)に反映させるながれとなる。同製品はVR映像のコンポジットを行うアーティストによって開発されたため、シンプルかつ一貫性のあるワークフローを提供するよう設計されている。

「Canvas 360 Pro」
効果:スタビライズ/トラッキング
開発:Torus Media Labs
種類:After Effects スクリプト
通常販売価格:70,200円→リリース記念価格:56,160円

新着のニュース一覧