>   >  6コアCPU、GeForce GTX1080Ti搭載モデルも選べる、『クリエイターPC 無料貸し出しプログラム』レギュラー化(エプソンダイレクト)
6コアCPU、GeForce GTX1080Ti搭載モデルも選べる、『クリエイターPC 無料貸し出しプログラム』レギュラー化(エプソンダイレクト)

6コアCPU、GeForce GTX1080Ti搭載モデルも選べる、『クリエイターPC 無料貸し出しプログラム』レギュラー化(エプソンダイレクト)

エプソングループのエプソンダイレクト株式会社(本社:長野県塩尻市、社長:栗林治夫)は、期間限定で実施していた『クリエイターPC 無料貸し出しプログラム』の常設化の決定をした。合わせて、貸出期間、貸出対象など、貸出条件の緩和も決定。対象機器は6コアCPU、GeForce GTX1080Ti、メモリ64GB搭載のEndeavor Pro5900なども選べる。PC導入前にパフォーマンス検証を予定しているプロダクションは同社クリエイターPCのパフォーマンスや安定感をぜひ試してもらいたい。

>>>>申込はこちらから

【主な変更点】

・9月28日より『クリエイターPC 無料貸し出しプログラム』を常設化
・貸出期間を3週間から1ヶ月への延長
これらの見直しにより、クリエイターの皆様が「クリエイターPC」を購入前に体験しやすくなった。

【『クリエイターPC 無料貸し出しプログラム』の応募条件】

貸出機器:クリエイター全モデル
対象のお客様:クリエイターPCをご購入検討の法人のお客様
貸出台数:1社様1モデルにつき各1台
貸出期間:貸出日より1か月間
貸出料金:無料
その他 貸し出し後のご試用アンケートへの回答(Webフォームより回答)

『クリエイターPC 無料貸し出しプログラム』の詳細はこちら。
https://shop.epson.jp/pc/feature/lending/

【エプソンのクリエイターPCとは】

エプソンの「クリエイターPC」は、厳選したパーツを搭載することで、高負荷処理が求められるクリエイターに、快適な制作体験を提供するパソコンだ。エプソンPCは従来より、冷却ファンや部品の厳選や、ビデオボードやドライバーの組み合わせ試験など、徹底した作り込みを行ってきました。また、万が一の故障時は、土・日曜日も含め1日で修理し返送でき、業務のダウンタイムを最小限に抑えることで、クリエイターの皆さまをサポートしている。

【クリエイターPCラインアップ】

「クリエイターPC」は現在、6分野に対して7モデルを用意している。
ゲーム開発向け:Endeavor Pro5900 ゲーム開発Select
https://shop.epson.jp/pc/creator/game/
3DCG制作向け:Endeavor Pro5900 3DCG制作Select
https://shop.epson.jp/pc/creator/3dcg/pro5900/
Endeavor NJ6100E 3DCG制作Select
https://shop.epson.jp/pc/creator/3dcg/pro5900/
イラスト・マンガ制作向け:Endeavor MR4800E イラスト・マンガ制作Select
https://shop.epson.jp/pc/creator/comic/mr4800e/
RAW現像・レタッチ向け:Endeavor MR4800E RAW現像・レタッチSelect
https://shop.epson.jp/pc/creator/raw/mr4800e/
動画編集向け:Endeavor Pro5900 動画編集Select
https://shop.epson.jp/pc/creator/video/pro5900/
CAD設計向け:Endeavor MR8100 CAD設計Select
https://shop.epson.jp/pc/creator/cad/

本件に関する問い合わせは下記へ。
<報道関係>
エプソンダイレクト株式会社 営業推進部 コミュニケーション推進グループ
電話:050-2000-3708 (直)

<お客様>
エプソンダイレクト株式会社 コールセンター(ご購入相談およびご注文窓口)
【個人のお客様:0120-545-101(通話料無料)】
【法人のお客様:0120-989-377(通話料無料)】
インターネット・ホームページ shop.epson.jp

新着のニュース一覧