コンピュータグラフィックスとインタラクティブ技術に関するトップカンファレンスであるSIGGRAPHの分科会SIGGRAPH Asia 202120211214日(火)から17日(金)まで開催された。東京都・有楽町にある東京国際フォーラムとオンラインを会場にしたハイブリッド開催となった同カンファレンスに対して270本の論文が提出され、そのうち92本が採択。そのほかには、16XRプレゼンテーションが配信された。こうした発表のなかからXRAIに関連した注目論文を9本ほど紹介する。

記事の目次

    参考リンク集

    ▲SIGGRAPH Asia 2021 – Technical Papers Trailer

    <1>AdaptiBrush: Adaptive General and Predictable VR Ribbon Brush

    <2>Synthesizing Scene-Aware Virtual Reality Teleport Graphs

    <3>Dynamic Neural Garments

    <4>Learning to Reconstruct Botanical Trees from Single Images

    <5>DeepVecFont: Synthesizing High-quality Vector Fonts via Dual-modality

    <6>SuperTrack: Motion Tracking for Physically Simulated Characters using Supervised Learning

    <7>FreeStyleGAN: Free-view Editable Portrait Rendering with the Camera Manifold

    <8>Pose with Style: Detail-Preserving Pose-Guided Image Synthesis with Conditional StyleGAN

    <9>Barbershop: GAN-based Image Compositing using Segmentation Masks

    TEXT_吉本幸記 / Kouki Yoshimoto
    EDIT_小村仁美 / Hitomi Komura(CGWORLD)