>   >  『CGWORLD大賞2015』の大賞を発表!第1回目の大賞に選ばれたのは・・・?
『CGWORLD大賞2015』の大賞を発表!第1回目の大賞に選ばれたのは・・・?

『CGWORLD大賞2015』の大賞を発表!第1回目の大賞に選ばれたのは・・・?

2015年にCG・VFXをはじめとする日本のデジタルコンテンツ業界で活躍された方々をCGWORLD編集部の独自視点で選出し、その中から大賞を決める『CGWORLD大賞2015』

今年から実施し第1回目となる"大賞"を決定しましたので発表します。

読者の予想は・・・?

大賞を発表する前に、プレゼントキャンペーンにて読者の皆様に予想していただいた結果からご報告します。

【予想結果】
1位:TELYUKA
2位:小島秀夫 氏/元コナミデジタルエンタテイメント
3位:宮本浩史 氏/東映アニメーション
4位:瀬尾拡史 氏/サイアメント
5位:森江康太 氏/Transistor Studio
6位:櫻木優平 氏/スティーブン・スティーブン
7位:富安健一郎 氏/INEI
8位:橋本善久 氏/リブゼント・イノベーションズ
9位:松永孝治 氏/NHK
10位:StudioGOONEYS(団体)

皆さんの予想だと、デジタルコンテンツ業界関係者だけでなく、一般層の関心も集めた女子高生CGキャラクター『Saya』を制作したTELYUKA(石川晃之氏&石川友香氏)が1位となりました。

もちろん、他のノミネートされた皆様も今年大活躍された方々ばかりですが、CGWORLD編集部が選んだ大賞は・・・?

CGWORLD大賞の発表

それでは第1回『CGWORLD大賞2015』を発表します。

第1回『CGWORLD大賞2015』の大賞は・・・

『プリキュアとレフィのワンダーナイト!』(『映画Go!プリンセスプリキュア Go!Go!!豪華3本立て!!!』)にて、劇場アニメーション監督デビューされた宮本浩史氏です。おめでとうございます。

受賞理由

2015年10月31日(土)に公開された『映画Go!プリンセスプリキュア Go !Go!!豪華3本立て!!!』における、フル3DCG中編作品『プリキュアとレフィのワンダーナイト!』で監督・キャラクターデザインを務め、映画監督デビューを飾りました。

また、本作の基盤となっているCGアニメーション表現力ならびに技術力は東映アニメーション デジタル映像部が『フレッシュプリキュア!』(2009〜2010)を皮きりに取り組まれている同シリーズのEDやバンクシーン向けCGアニメーションのなかで培われたものであることは明らかです。宮本氏らアーティスト個人だけでなく、組織としても着実に発展しており、2015年がその節目となったことを称え、ここに表彰します。

▲『映画Go!プリンセスプリキュア Go!Go!!豪華3本立て!!!』

大賞受賞おめでとうございます。
今後も益々のご活躍を心より期待しています。

CGWORLD編集部一同

▼CGWORLD大賞2015スペシャルインタビュー

特集