>   >  福岡にいながらにして大手企業のTVCMを多数手がけるランハンシャとは、どんな会社なのか?デザイナー堀 愛実氏が語る!
福岡にいながらにして大手企業のTVCMを多数手がけるランハンシャとは、どんな会社なのか?デザイナー堀 愛実氏が語る!

福岡にいながらにして大手企業のTVCMを多数手がけるランハンシャとは、どんな会社なのか?デザイナー堀 愛実氏が語る!

[PR]

キリンビールやJRAなど、大手クライアントのTVCMを多く手がける株式会社ランハンシャ。最近はプロジェクションマッピングの仕事も増え、九州国立博物館や東京ビッグサイトといった大型施設でその作品を披露している。福岡にオフィスを構えながら全国的な活動をしているランハンシャでデザイナーとして活躍する堀 愛実氏に、福岡で働く魅力と映像制作に対する思いを聞いた。

CGWORLD(以下、CGW):ランハンシャの事業内容を教えて下さい。

堀 愛実氏(以下、堀):ランハンシャはTVCMの3DCG制作が中心の制作会社です。3DCGが使われるものであれば多岐に渡って制作しており、PVやWebムービーの制作、最近ではプロジェクションマッピングやインタラクティブな映像作品も多く手がけています。

今年の1月~3月まで九州国立博物館であった特別展『古代日本と百済の交流』で、プロジェクションマッピングの常設展示が行われていたのですが、企画から映像制作、システムの設置まで全てランハンシャで手がけました。CMでは『キリンのどごし<生>』シリーズやJRAの桜花賞などの3DCG制作をお手伝いさせていただいています。

あと、今年の3月の『AnimeJapan 2015』の開催に合わせて、東京ビッグサイトで行われたプロジェクションマッピング「SPORTING SPIRIT」の制作も、話題性のある大きなプロジェクトでしたね。

九州国立博物館であった特別展『古代日本と百済の交流』で常設展示されたプロジェクションマッピングのワンシーン

CGW:堀さんの現在の業務内容を教えて下さい。

:将来的にCGディレクターになりたいので、徐々にCGのディレクションをやらせてもらっていますが、今はCGデザイナーとしての仕事が大半です。スペシャリストよりもゼネラリストが多い土地柄なので、3DCG制作には幅広く携わっているのですが、大学時代に2Dアニメーションの制作に力を入れていたこともあって、手描きのアニメーションの仕事をいただく機会も多々あります。

CGW:広島県のご出身だそうですが、なぜ福岡で働くことになったのですか?

:実は映像の仕事ができるのであれば東京でもどこでも良かったんです(笑)。最初は2Dの仕事をしたくて職を探していたのですが、弊社代表の下田がランハンシャを起ち上げる前に在籍していた会社で募集していた3DCG制作のアルバイトに興味を持って。それで学生時代に3DCGで作った作品を持って見せたら採用してもらえて福岡に来ることになったんですよね。

広島から福岡に来てみると、3DCGの仕事をはじめクリエイティブ系の会社が多いことを知って驚きました。さらに、仕事で東京に出張するようになって分かったんですが、東京の仕事ってスタジオや関わるスタッフの人数、仕事の規模がとてつもなく大きくて、スペシャリストたちが集まって大人数で制作しますよね。同じ仕事をしているのに名前すら知らない人もたくさんいたり(笑)。

それに比べて福岡の3DCGの会社って、少人数でわいわいと手作りで作っている感じがあるんですよ。私にとってはそこがいちばん重要で楽しいところなので、福岡の働き方は自分に合っているし福岡で働いていて良かったなと思っています。

▶次ページ:ランハンシャが大切にしている"手作り感"とは?

INFORMATION

  • 福岡クリエイティブキャンプ 2015

    主に首都圏で活躍しているIT・デジタルコンテンツ等の開発経験者(クリエイティブ人材)の福岡市内企業へのU/Iターン転職を応援するために,福岡市が実施するプロジェクトです。

    ●詳細はこちら●
    fcc.city.fukuoka.lg.jp/

EVENT INFORMATION


JOB INFORMATION

ランハンシャでは『福岡クリエイティブキャンプ』を通じて以下の職種を現在募集しています。

【募集職種】
1.CGデザイナー【経験者】
2.CGディレクター

【求人内容/応募はこちら】
http://fcc.city.fukuoka.lg.jp/work/97/

Profileプロフィール

堀 愛実/Aimi Hori

堀 愛実/Aimi Hori

1990年広島県広島市生まれ。 広島市立大学芸術学部を卒業。2012年、福岡県内のCG会社に入り、2013年、そのときの上司が起ち上げたランハンシャに入社。 CGデザイナーとして、「adidas サッカー日本代表新ユニフォーム」、「キリン のどごし<生>」などのCM、その他プロジェクションマッピング制作に携わる。

福岡クリエイティブキャンプ 2015

福岡クリエイティブキャンプ 2015

主に首都圏で活躍しているIT・デジタルコンテンツ等の開発経験者(クリエイティブ人材)の福岡市内企業へのU/Iターン転職を応援するために,福岡市が実施するプロジェクトです。

URL:fcc.city.fukuoka.lg.jp/

スペシャルインタビュー