>  月刊『CGWORLD +digitalvideo』  >  vol. 206
月刊CGWORLD vol.206(2015年10月号)、9月10日(木)発売。全国書店ならびにワークス オンラインブックストア他にて好評発売中!

vol. 206

第1特集:『METAL GEAR SOLID V: THE PHANTOM PAIN』(メタルギア ソリッド Ⅴファントムペイン)
第2特集:BT.2020規格での映像制作

CGWORLDのアンケートに答える

こんにちは、CGWORLD編集部です。
さて、9月10日(木)にCGWORLD vol.206(2015年10月号)が発売となりました!

第1特集では、9月2日(水)に発売された『METAL GEAR SOLID V: THE PHANTOM PAIN』(メタルギア ソリッド Ⅴファントムペイン)を一挙メイキングしました!

【公式】MGSV:TPP LAUNCH TRAILER (ローンチトレーラー) | METAL GEAR SOLID V: THE PHANTOM PAIN (JP) CERO [KONAMI]

『METAL GEAR SOLID 4 GUNS OF THE PATRIOTS』から7年、プロローグ的タイトル『METAL GEAR SOLID V: GROUND ZEROES 』から1年半を経て、ついにMGSシリーズ最新作『METAL GEAR SOLID V: THE PHANTOM PAIN』がリリースされました!
タイトルごとに新たな挑戦をし、常にその時代のゲームグラフィックスの最先端を走り続けている開発チームが、本作で何を目指し、そのためにどのような技術を注いだのか、つまびらかに紐解きます。

第2特集は、「BT.2020規格での映像制作」です。
近ごろ、4Kを目にする、耳にする機会が増えてきましたが、次世代の放送規格である「BT.2020」については映像制作のプロフェッショナルでも詳しくは知らない人が多いのではないでしょうか? そこで本特集では「BT.2020」を通して、高解像度、ハイフレームレート、広い色域とハイダイナミックレンジなどの効果と人間の認知について、シーンリニアワークフローのエバンジェリストとしても知られるロゴスコープ/亀村文彦さんが、わかりやすく解説していきます。

さらに、今月号からスタートするtsumikiさんによる短期連載「tsumiki Technical Blocks」をはじめ、特別企画、そして連載もバラエティに富んでいますよ!

今月のCGWORLDニコニコ生放送では、特別企画でも取り上げたSIGGRAPH 2015コンピュータ・アニメーション・フェスティバルで、見事"BEST VISUALIZATION and SIMULATION"(優秀ビジュアライゼーション&シミュレーション)を受賞した『マルチスケール・マルチフィジックス心臓シミュレータ UT-Heart』PVのメイキングです。

東京大学久田・杉浦・鷲尾・岡田研究室が開発しているマルチスケール・マルチフィジックス心臓シミュレータ「UT-Heart」。スーパーコンピュータをフル活用して計算されたUT-Heartによる心臓一拍分のシミュレーション結果(数値データ)を正確に用いた、5分間にわたる壮大なフル3DCG映像。そんな本PVの制作秘話をサイアメントの皆さんにご披露いただきます。こちらもぜひご覧ください!

CGWORLD vol.206(2015年10月号)は、全国の書店ならびに、「ワークス オンラインブックストア」 をはじめとするオンラインショップにて絶賛予約受付中です!(CGWORLD編集部)

【CONTENTS】
第1特集:『METAL GEAR SOLID V: THE PHANTOM PAIN』

CGWORLD vol.206(2015年10月号)

OVERVIEW "新世代のメタルギア"が目指したもの
KEY TECHNOLOGY1 物理ベースレンダリング&リニアワークフロー
KEY TECHNOLOGY2 3Dフォトスキャン
MAKING 1 背景&ライティング
MAKING 2 メカ&ウェポン
MAKING 3 キャラクター
MAKING 4 モーション
MAKING 5 エフェクト&シミュレーション
MAKING 6 デモ

  • CGWORLD vol.206(2015年10月号)
  • CGWORLD vol.206(2015年10月号)

第2特集:BT.2020規格での映像制作

Introduction:放送と映画の映像規格
Resolution:空間解像度の研究と人間の認知
High Frame Rate:ハイフレームレートの効果と可能性
Color Gamut & HDR:色域とハイダイナミックレンジ
Conclusion:BT.2020規格でのリアリティの高い映像制作に向けて

CGWORLD vol.206(2015年10月号)

CGWORLD vol.206(2015年10月号)

<短期連載>
tsumiki Technical Blocks 第1回:NUKE自作キーヤーを使って精度の高い合成をする
・『新世紀いんぱくつ。』 後篇
・「GPUの最適化〜デザイナーにもわかる〜」第3回:理論ベースの最適化

CGWORLD vol.206(2015年10月号)

<HOT STUFF!>
グッドスマイルカンパニー 流デジタル造形備忘録
SIGGRAPH 2015 レポート

  • CGWORLD vol.206(2015年10月号)
  • CGWORLD vol.206(2015年10月号)

<連載>
・VFXアナトミー 映画『天空の蜂』エヌ・デザイン
・アニメCGの現場 TVアニメ『バトルスピリッツ烈火魂〈バーニングソウル〉』サンライズ DID
・Observant Eye Motif 002:ナイルワニ
・JET STUDIO Effects Lab. ガスコンロの着火
・Houdini Cook Book OTDM
・画龍点晴 『隈取ペンギン』
・Motion Sack of Stunt Man 人体の基本的な動き~第2回:ふり返る〜
・アニメ作画School 伝わるレイアウトを描くには
・海外で働く日本人アーティスト 川崎忠臣(The Moving Picture Company(MPC) - Vancouver/Senior 3D Digital Matte Painter・Environment TD)

  • CGWORLD vol.206(2015年10月号)
  • CGWORLD vol.206(2015年10月号)

  • CGWORLD vol.206(2015年10月号)
  • ◆CGWORLD 206号ポスターをプレゼント!

    今号の表紙グラフィックは、第1特集で取り上げた『METAL GEAR SOLID V: THE PHANTOM PAIN』、スネークの描き下ろし。クールです! 本ポスターをご希望の方は、月刊誌や CGWORLD.jp に対するご意見・ご感想を下記アドレス宛にメールしてください。みなさんからのご応募お待ちしています!
    応募先:CGWORLD.jp プレゼント受付係
    締切:2015年10月10日(土)(日本時間24時まで)
    ※件名に「CGWORLD 206号ポスタープレゼント希望」と、必ずお書きください
    ※本文には月刊誌とCGWORLD.jpへのご意見・ご感想と、郵便番号、ご住所、お名前、電話番号を併記の上、ご応募願います
    ※プレゼントの発送は 2015年10月中旬を予定しています(プレゼント当選者の発表は、発送をもって代えさせていただきます)

【CGWORLDのご購入はこちら】