>   >  初心者向けAdobeスタートアップ トレーニングを実施(ボーンデジタル)
初心者向けAdobeスタートアップ トレーニングを実施(ボーンデジタル)

初心者向けAdobeスタートアップ トレーニングを実施(ボーンデジタル)

ボーンデジタルはAdobe各アプリケーションについて、初めて使う方、またこれまで我流で使ってきた方で、一からきちんと学習されたい方、以前のバージョンの使用経験はあるがブランクがある方を対象とした基本操作を学習するトレーニング、「Adobeスタートアップ トレーニング」を実施。各コースとも公募ではなく、申し込んだグループ毎にクラスを設定している。クラスは受講者の業務内容やレベルに合わせて進行していく。

  • 日数:1日間(10:00 ~ 17:00)
  • 料金:お問合せ
  • ※最低実施人数4 名。 少人数での受講を希望する場合も相談に応じる。
詳細はこちら

Adobeスタートアップ トレーニング

Adobe Photoshop

Adobe Photoshop の基本操作を学習するトレーニングで、主に3D・CG で利用するAdobe Photoshop の使い方を学習することが可能なトレーニング。

対象者
・Adobe Photoshop を初めて使う人
・これまで我流でPhotoshop を使ってきたが、一からきちんと学習したい人
・以前のバージョンの使用経験はあるがブランクがある人、など

Adobe Illustrator

ショートカットキーによる操作を習得しながら、Illustrator の各基本機能はもちろん、各ツールの便利な利用方法、地図の作成、長方形及び楕円、ペンツール等を使用した様々なオブジェクト作成、タイトルロゴやアイコンなどピクトグラム作成、テクスチャの素材となる連続パターンや不規則パターンなどの作成などを行う。

Adobe AfterEffects

AfterEffects の各基本機能を学習。画像、動画などの素材を中心に、ai データ、 SWF、MP3、またAfterEffects 上での平面、シェイプ、テキストなどを使用し、AfterEffects での動画編集を学習するトレーニング。AfterEffects に付属しているCinema 4d Lite で作成した3D オブジェクトをAfterEffects で編集するプロセスも学習する。

Adobe Premiere

動画及びAfterEffects で作成した素材、画像データ、サウンドデータを素材にし、Premiere Pro による動画編集の一連の操作を学習する。元となる映像ソースの取得に必要な専門用語から、Premiere Pro による編集操作の習得以外に、動画編集を外注する際に必要となるコンテンツやプロセスも含めて学習する。

ボーンデジタルではAdobe 製品以外にも、主に3D アプリケーションを中心とした多数のトレーニングを実施している。 業務拡大やスキルアップのために活用してみてはいかがだろうか。

詳細はこちら

-First Contact- 体験講座

First Contact シリーズのコースでは実際にソフトウェアを体験し、それぞれのソフトウェアを使用することで広がる可能性を短時間で実感することが可能だ。

それぞれのソフトウェアで何が可能で、どのような操作が必要なのかを体験することによって、スタートアップの手助けとなるだろう。また、類似するソフトウェアとの比較検討の機会としても活用できる。
いずれのコースも初心者を対象とした短時間のコースのため事前知識が必要なく、気軽に受講することが可能。 学生には特別価格が用意されているため、視点を広げるきっかけとして大いに活用できるだろう。

※それぞれのソフトウェアの最新バージョンを使用。
※一人一台のパソコン(Windows)が用意されている。

提供中のコース(2019 年9 月実績)
・Adobe AfterEffects 体験講座
・Nuke 体験講座
・Maya 体験講座
・Maya -MEL- 体験講座
・3ds Max 体験講座
 ~エンターテインメント~
 ~ CAD ユーザー向け~
・ZBrush 体験講座
・Mudbox 体験講座
・Cinema 4D 体験講座
 ~エンターテインメント~
 ~デザイン~
・Fusion360 体験講座
 ~デザインから3D プリントまで~
 ~機械部品作成からアセンブリ~

スケジュールや内容についてはホームページを要確認。

詳細はこちら

新着のニュース一覧