>   >  自社開発動画編集アプリ「Photron-Mobile Video Creator」Excel・HTML出力/音声認識機能搭載の新バージョンを発売(フォトロン)
自社開発動画編集アプリ「Photron-Mobile Video Creator」Excel・HTML出力/音声認識機能搭載の新バージョンを発売(フォトロン)

自社開発動画編集アプリ「Photron-Mobile Video Creator」Excel・HTML出力/音声認識機能搭載の新バージョンを発売(フォトロン)

放送/映像関連機器の開発・製造・販売・輸出入を手がける、株式会社フォトロンは、スマートフォンやタブレット1台で誰でも簡単に動画制作/編集が可能な自社開発アプリケーション「Photron-Mobile Video Creator」に、Excel・HTML出力/音声認識(文字起こし)機能を追加した新バージョンを発売した。初年度300ライセンスの販売を目指すという。
詳細はこちら

■Photron-Mobile Video Creator 追加機能

ドキュメント出力機能
「Photron-Mobile Video Creator」で作成した動画ファイルから指定した箇所の静止画とテキストを自動でExcelやHTMLファイルに出力できる。動画マニュアルを作成した後の紙のマニュアルへの展開がしやすくなり、作業手順書の作成時間を大幅に削減することができる。より良い動画マニュアルにするためのシナリオ・改善検討も紙ベースでおこなうことが可能だ。
音声認識機能
ビデオに含まれる音声を自動認識してテキスト変換し、そのままテロップとして活用できます。音声認識がうまくいかない場合のテキスト修正も可能。動画マニュアルのテキスト作成に費やしていた時間を大幅に短縮できる。
その他の追加機能
・アニメーション機能
文字や図形/写真等に、フェード/ズーム/ワイプといったアニメーション効果を付けることができる。
・トランジション機能
素材と素材の切り替わり時に、ディゾルブ/スワイプ/ズームなどの映像効果を付けることができる。
・テキスト履歴保持
過去に作成したテロップの文章を保持しておくことができる。同じ文章を再度キーボードで打たなくても履歴から流用することが可能だ。
・音声フェード/繰り返し
音声の始まりと終わりを秒数指定してフェードさせることができる。ライブラリーの音楽やBGMを繰り返し再生することができる。
・フリーズ点へのスキップ機能
フリーズ編集したポイントにスキップさせて、文字や図形を入れることができる。

価格
・Photron-Mobile Video Creator1ライセンス 10,000円/月(年払い契約)
※初回のみ登録費用 50,000円

新着のニュース一覧