>   >  NEO ACT Column:Scene.13(最終回): Reduce the light
Scene.13(最終回): Reduce the light

Scene.13(最終回): Reduce the light

Framestoreで活動中の今川真史氏が解説する本誌の連載と連動して、メイキング動画とコラムをお届けする連載最終回。

TEXT_今川真史 / Masashi Imagawa(Framestore
EDIT_斉藤美絵 / Mie Saito(CGWORLD)、野澤 慧 / Satoshi Nozawa

リードクラスのアーティストを目指して

今回は町の光、夜空の星をイメージした作品を制作しました。

僕自身星を見るのが好きで、星を見ると何故か安心感みたいなものがあります。特に土の地面に大の字に寝転がって星を見上げていると、言葉では言い表せない感覚ですが、地球の重力に引っ張られているような感じがしてとても好きです。せっかくカナダに住んでいるので、近いうちにバケーションを取ってイエローナイフまでオーロラを見に旅へ行きたいと思っています。

さて突然ですが、今月で連載を終了させていただくことになりました。今後の自分の目標のために、より一層仕事に励んでいこうと思います。約1年間という短い間でしたが、連載を見てくださりありがとございました。自分自身は社会人経験が1年をすぎたところで、まだまだジュニアアーティストですが、このような貴重な機会を与えてくださりありがとうございました。

今後の目標はリードクラスのアーティストになることです。仕事をしていて他のアーティストのショットを見ていると、リードクラスのアーティストはプロジェクト序盤からヒーローショットのルックデブをしているので、自分も将来はシークエンスのルックを操作できるアーティスティックなポジションに就きたいです。もちろん現状では果てしなく遠い道のりなのは明確ですが、達成できるように頑張っていきたいと思います。

今年1年で大学を卒業して、京都から東京、東京からモントリオールと、大きく環境が変わり、走り続けてきた感じで目先のことしか考えられていなかったのですが、最近ようやく先の目標について考えられるようになってきました。短期契約の世界なので、いつ無職になるのか、国を移動するのか、日本に帰るのかわかりませんが、日々精進していこうと思います。

短い間でしたが、連載を読んでくださった皆さま、連載の機会を与えてくださった皆さま、ありがとうございました。

Then Let's look at the stars from Masashi Imagawa on Vimeo.

Profile.


  • 今川真史/Masashi Imagawa
    Framestore/コンポジター

    京都造形芸術大学キャラクターデザイン学科卒業。大学1年次に受けた授業をきっかけに、ほぼ独学で3DCGを学ぶ。自主制作作品『THE SEABED』でKLab Creative Fes'17動画部門グランプリ受賞。MPC モントリオールを経て、現在はFramestoreに在籍
    www.artstation.com/masashivfx321



  • 月刊CGWORLD + digital video vol.257(2020年1月号)
    第1特集:もっと! わいわいバーチャルYouTuber
    第2特集:CGWORLD 2019 クリエイティブカンファレンス
    定価:1,540 円(税込)
    判型:A4ワイド
    総ページ数:144
    発売日:2019年12月10日

その他の連載