>   >  JET STUDIO Effect Lab. 自然現象を応用した創作系エフェクトの制作
JET STUDIO Effect Lab. 自然現象を応用した創作系エフェクトの制作

JET STUDIO Effect Lab. 自然現象を応用した創作系エフェクトの制作

本誌で連載中の「JET STUDIO Effect Lab.」で数々の自然現象の模写を通じて培った知識と経験を応用して、非現実系の創作エフェクト制作に挑戦してみます。
※本記事は月刊「CGWORLD + digital video」vol. 214(2016年6月号)からの転載となります

TEXT_近藤啓太(ジェットスタジオ) / Keita Kondo(JET STUDIO)
EDITEDIT_小村仁美 / Hitomi Komura(CGWORLD)、山田桃子 / Momoko Yamada


制作環境
Autodesk 3ds Max 2015
FumeFX 3.5.5
Adobe After Effects CS 6.0

自然現象を組み合わせてつくる魔法陣エフェクト

さて、今回のテーマはいつもと趣向をガラリと変えて「自然現象を応用した創作系エフェクトの制作」です。いつも本誌の連載を読んでくれている読者の方ならご存じかと思いますが、普段の連載では「自然現象を模写する」というコンセプトで執筆しています。モデリングならデッサン、アニメーションなら実際の動きを研究したり自ら動いたりすることで基礎的な学習を行えますが、「エフェクトで基礎を学ぶならどうしたらいいの?」というのが先述したコンセプトで始めることになったきっかけです。そうしたコンセプトの下、約2年連載を続けてきた中で多種多様な自然現象を調べ、制作した数も増えてきましたのでそろそろ今までのエフェクト制作をベースに創作エフェクトをつくってみよう! というのが今回のテーマです。

  • 近藤啓太(ジェットスタジオ
    エフェクトを中心に映像制作をしております。入社したばかりの新人さんから学生時代から連載を見ていたと聞いたりするようになりました。ありがたい気持ちと変なこと書いてなかったよな......という焦りが同時に押し寄せる今日この頃であります

模写と創作エフェクトの大きなちがいは「制作者の好みによってデザインや表現の幅は無限」であることです。しかし、そういったデザインの原点や迫力を出すための表現など、エフェクトをより魅力的に見せるための下地には現実に起こる自然現象が必ずあると筆者は考えています。そうした考えの下、応用する自然現象によってどれだけ見た目や表現に変化が起きるのかを検証する意味を含め、本記事ではベースとなるエフェクトを2つの属性に分けて制作に挑戦しました。自然現象がどれだけエフェクト制作に影響を与えるのかを何となくでも感じ取っていただければ幸いです。

JET STUDIO
ゲーム、映画、遊技機映像など幅広く制作を行う、3ds MaxをメインツールとするCGプロダクション。ベトナムにも支社を構え、大規模な制作体制を採っている
www.jetstudio.co.jp

炎の魔法陣エフェクトをつくる

自然現象を応用した炎属性エフェクト

今回の特集で紹介する炎属性エフェクトのながれを[1]~[9]に分けて説明します。[1]~[3]では雲のような煙に包まれた背景の隙間から火で描かれた魔法陣が出現します。[4]~[6]では地面の衝撃波により火が取り除かれ、周囲から粒子やエネルギーのようなものを中心で吸収する画が続きます。そして[7]~[9]では溜まったエネルギーを前方に放出し、最後にエネルギー弾の余韻となる火や崩壊した魔法陣の粒子が漂っています。この一連のエフェクトでは「自然現象を応用した創作エフェクト」というコンセプトの下に、過去の「JET STUDIO Effect Lab.」で掲載したテーマを応用して軸となるエフェクトを制作しています。


応用した過去の連載テーマ

炎属性エフェクトでは過去に掲載した3つの自然現象を応用しています。魔法陣発生エフェクトには第12回掲載「火文字」から燃料を伝って燃え広がる現象の「火炎伝播」。エネルギー弾エフェクトでは第5回掲載「戦車砲」から砲弾と衝撃波のビジュアルやそれに伴う周囲の影響を応用。エネルギー弾エフェクト発射後の余韻では、第4回掲載「小屋の破壊」で紹介した空気の押し出しによる気流の発生「スリップストリーム」を参考に、各要素の中心となるエフェクトを制作しました。「過去の連載を読んだことないよ!」という読者の方もたくさんいらっしゃると思いますので、次項では各自然現象の解説と制作手順を中心に紹介していきます。

魔法陣発生エフェクト


第12回「火文字」(CGWORLD vol.203 2015年7月号掲載)

エネルギー弾エフェクト


第5回「戦車砲」(CGWORLD vol.196 2014年12月号掲載)

エフェクト後の余韻


第4回「小屋の破壊」(CGWORLD vol.195 2014年11月号掲載)

次ページ:
火炎伝播を応用した魔法陣エフェクト

特集