>   >  [お知らせ]ハリウッドで活躍するアートディレクター伊藤頼子氏による『アニメーション映画のカラーキーの描き方』を11月10日に開催(CGWORLD +ONE Knowldege)
[お知らせ]ハリウッドで活躍するアートディレクター伊藤頼子氏による『アニメーション映画のカラーキーの描き方』を11月10日に開催(CGWORLD +ONE Knowldege)

[お知らせ]ハリウッドで活躍するアートディレクター伊藤頼子氏による『アニメーション映画のカラーキーの描き方』を11月10日に開催(CGWORLD +ONE Knowldege)

CG/映像クリエイターのためのスキルアップ講座『CGWORLD +ONE Knowledge』。

ハリウッドで活躍するアートディレクターの伊藤頼子氏の講座『アニメーション映画のカラーキーの描き方~感情を入れる、ストーリーテリングのできる色使い~』が11月10日(土)に開催となります。本講座ではアメリカのアニメーション映画で背景画やコンセプトアートを描く中で学んだ、ライティングスキルと色の使い方を解説します。

アニメーション映画のカラーキーの描き方

お申し込み/詳細はこちら

講座概要

講座名:
アニメーション映画のカラーキーの描き方
感情を入れる、ストーリーテリングのできる色使い

内容:
長年、アメリカのアニメーション映画で背景画やコンセプトアートを描く中で学んだ、ライティングスキルと色の使い方を伝授します。アニメーション映画を制作する上で不可欠なのがカラーキーですが、現在進行中の作品のカラーキーを見ながら、カラーキーを描くときに考えるライティングも含めて、何を注意して、意識して色を使うか説明します。またデモンストレーションを通して、カラーキーの描き方を説明します。

開催日時:
2018/11/10(土)14:00 - 17:00

講師:
アートディレクター
伊藤 頼子 氏

ハリウッドでアニメーション映画の制作に20年以上携わり、長年在籍したDreamworksで背景画家としてキャリアを始め、マダガスカル1、2、3とシュレック2 などを手がける。その後、Stopmotion animation、VR、Gameなど様々なビジュアルメイキングにも携わる。また、サンフランシスコのAcademy Art Univercityにて4年間講師として教鞭をとる。現在はCGWORLD.jpで『ゼロから特訓!ビジュアルデベロップメント』を連載中。

参加費:
12,000円(税別)

定員:
146名

アニメーション映画のカラーキーの描き方

お申し込み/詳細はこちら

受付中の講座

2Dアニメーターに学ぶキャラクターアニメーション講座

開催日:2018年10月19日(金) 19:00-22:00

内容:「ダイヤのA」や「ユーリ!!!on Ice」など特にスポーツのアニメーションを多く担当してきた経験をもとに2Dによるキャラクターアニメーションをスケッチからアニメーションのデモンストレーションまで行い解説します。 前半は基本的なアニメーション原則のうち、特に意識している4つのポイントを中心にわかりやすく解説します。後半のデモンストレーションでは実際の映像(ジャズダンス)を見ながらキーポーズを鉛筆でスケッチし、そのキーポーズをもとにアニメーションを付ける工程を解説しながら作成します。

お申し込み/詳細はこちら

キャラクターデザインマスタークラス

開催日:2018年11月15日(木) 19:00-22:00

内容:写真を見たり絵を描くだけでは決して理解できない人間の顔の立体構造。 顔というものを捉えるための重要なポイントから、眼、鼻、口、そして耳の構造の詳細な解説します。 男女の構造の違いと東洋人と西洋人の構造の違いなども解説します。 そして、それらを実際に3次元である粘土のデモンストレーションで観察することにより、立体的な構造の認識ができ、3DCGでつくる時や絵を描くときにもっと立体を意識できるようになります。

お申し込み/詳細はこちら

新着のニュース一覧