>   >  CGWORLD学生CGトライアル「WHO'S NEXT?」2021年第1弾作品募集スタート!作品締切:12/22(火)
CGWORLD学生CGトライアル「WHO'S NEXT?」2021年第1弾作品募集スタート!作品締切:12/22(火)

CGWORLD学生CGトライアル「WHO'S NEXT?」2021年第1弾作品募集スタート!作品締切:12/22(火)

CGWORLD主催の学生CGトライアル「WHO'S NEXT?」の2021年第1弾の作品募集をスタートいたします!

今回も優秀作品の発表は3月中旬開催予定のCGWORLDのオンラインフェス「CGWORLD JAM ONLINE」にて行ないます!
より多くの3DCG・ゲーム業界関係者に自分の作品を見てもらい講評してもらうチャンスです。スキルアップや腕試し、自己PRの機会として活用してもらえたら幸いです。

※審査員・優秀者向け景品については後日公開いたします
※CGWORLD.jp版 記事はこちらから
学生CGトライアル「WHO'S NEXT?」2020年第2弾 結果発表! 優秀賞&審査員講評コメント一挙公開
※CGWORLD JAM online(2020年8月開催)
https://cgworld.jp/special/jam/vol1/

▼審査参加企業・アーティスト

<<特別審査員>> ※掲載順は五十音順

  • 秋元純一氏
    トランジスタ・スタジオ/CGディレクター・取締役副社長

    2006年に株式会社トランジスタ・スタジオ入社。専門学校時代よりHoudiniを使用し続けて現在ではCGWORLD.jpにて「Houdini Cook Book」を連載中。

    http://www.transistorstudio.co.jp



  • 石井伸弥氏
    Sony Pictures Imageworks/シニアモデラー

    愛知県出身。2010年サンフランシスコにある芸術大学在学中に、ロサンゼルスにあるメソッド・スタジオに声を掛けられCGモデラーとしてキャリアをスタート。 卒業後、ソニーピクチャーズ・イメージワークスLA, ドリームワークス, ブリザード・エンターテイメントを経て、 2014年、バンクーバーのソニーピクチャーズ・イメージワークスのモデリングチームの立ち上げメンバーとして参加。 代表作:スパイダーマン・スパイダーバース、キングスマン・ゴールデンサークル、スパイダーマン・ホームカミング、他多数。。

    https://www.imageworks.com/



  • 今泉隼介氏
    モデリングブロス/代表取締役

    高校卒業後に渡米、カリフォルニア州立大学を卒業後ロサンゼルスの「Sight Effects Inc.」「Zoic Studios」でモデラーとして8年の勤務を経て、2012年に帰国。帰国後はフリーランスとして様々な映画やコマーシャル製作、専門学校講師などを務める。2018年に株式会社モデリングブロスを設立、現在は代表としてモデリングチームをまとめている。

    https://www.modelingbros.com/



  • 鈴木卓矢氏
    SAFEHOUSE / 取締役・背景モデリングSV

    大学卒業後、Square-EnixのVisualWorksに入社。その後アメリカに渡り、BlizzardEntertainment のCinematics 部署でSeniorArtistとして背景のデザインからモデリングまでを担当。2019年初めにドイツのArtDirectorとタッグを組んで、日本にSAFEHOUSE inc.を設立。自身の経験をもとにBlizzardと同じ環境レベルでのアーティスト教育を心掛けている。

    http://safehouse.co.jp/



  • 瀬尾 篤氏
    Striking Distance Studios / Lighting Director

    2002年、Academy of Art Universityを卒業後、Escape Studioにて映画「Matrix Revolution 」、「Catwoman」の制作に参加。2005年 Electronic Artsにてゲーム開発に参加。主な参加作品は「Dead Space 」三部作。2013年 Sledgehammer Games にて「Call of Duty: Advanced Warefare」、「Call of Duty: WW2」の開発に参加。2019年、Striking Distance Studios にLighting Directorとして参加。現在に至る。

    https://strikingdistancestudios.com/



  • 宮川英久氏
    コンセプトアーティスト

    熊本県出身。リードシネマティクスコンセプトアーティストとして携わった『Disneyland Resort: Guardians of the Galaxy - Mission Breakout!』(2017)をはじめ、『The Marvel Experience』(2014)、 映画『A Wrinkle in Time』(2018)、インドネシア最大級のテーマパーク『MNC Park』などを中心に、世界的なプロジェクトの第一線で活動しています。2019年7月下旬からは、マイクロソフトの343 Industriesに所属し、ゲーム『HALO Infinite』のコンセプトアートを手がけています。
    www.artstation.com/supratio
    twitter.com/HidehisaM



  • 山本 原太郎氏
    ドリームワークス / シニア・サーフェシング・アーティスト

    慶應義塾大学経済学部卒業後、オムニバス・ジャパンを経て2003年よりドリームワークスに転籍。代表作はマダガスカル、シュレック、ヒックとドラゴン、メガマインドなど。最新作は2020公開予定の『The Croods: A New Age 』

    https://www.dreamworks.com/




  • Martin Hovorka 氏(マルティン・ホボルカ)
    Eallin、INCOGNITO / 取締役/共同経営者/プロデューサー

    ASAFチェコアニメーション協会代表
    UCC大学アニメーション&VFX学部 講師
    Czech Film Fund チェコ・フィルムファンド 経済アドバイザー
    チェコ美術大学 FAMU卒

    https://eallin.com/




  • 渡邊竜実氏
    イアリンジャパン/プロデューサー兼CGディレクター

    石巻出身。民放キー局CG部在籍中、放送業務に関わる3DCGを中心にドラマやバラエティ、バーチャルスタジオのCG業務に従事。イアリンの立ち上げ時より参加し、多くのCM、MV制作に携わってきた。また制作プロデューサーとして多くの映像ディレクター、CGアーティストの育成指導を行い、CGチームを率いている。

    https://eallin.jp/




<<企業審査(求人企業)>>



  • ジェットスタジオ

    ジェットスタジオは2001年にスタートしたCGプロダクションです。 設立以来、ゲーム、パチンコ、映画、CM等様々な3DCG映像制作を手掛けてきました。 近年の取り組みとしては、ベトナムのホーチミン市に制作会社「ジェットスタジオベトナム」を設立し、『新しい制作体制の構築』と『コンテンツビジネスの具現化』を図っています。自分のアイディアから新しい価値を築き上げたい、そんな熱い想いをもった会社です。

    https://cgworld.jp/jobs/46.html



  • デイジー

    弊社は2004年に3DCG・ビデオゲーム等のデジタルコンテンツ制作会社として発足、VFX・アニメ・ゲームだけにとどまらずアプリの企画・制作、大手電機、自動車メーカー等とのプロトタイピングの開発も行ってきました。また、近年では現代美術作品として美術館に招待展示しNHKで紹介されるなど、受注のコンテンツ制作と共にアート作品製作にも力を入れています。

    https://cgworld.jp/jobs/21110.html



  • シーズクラフト

    シーズクラフトは、アニメ、ゲームのムービー制作を中心に「造形力・表現力・提案力でオンリーワンを目指し、世界に通じるクリエイティブの創