>   >  CGWORLD学生CGコンテスト「WHO'S NEXT?」2019年第2弾作品募集スタート!掲載号はTOKYO GAME SHOW 2019にて配布決定!
CGWORLD学生CGコンテスト「WHO'S NEXT?」2019年第2弾作品募集スタート!<br/>掲載号はTOKYO GAME SHOW 2019にて配布決定!

CGWORLD学生CGコンテスト「WHO'S NEXT?」2019年第2弾作品募集スタート!
掲載号はTOKYO GAME SHOW 2019にて配布決定!

CGWORLD主催の学生CGコンテスト「WHO'S NEXT?」の2019年第2弾の作品募集を本日よりスタートいたします!

今回のコンテストを掲載するCGWORLD Entry23号(9月4日発行)は国内最大のゲーム開発者向けのカンファレンスCEDEC2019や、ゲームの祭典TOKYO GAME SHOW 2019での配布を予定しております。
より多くの3DCG・ゲーム業界関係者に自分の作品を見てもらえるチャンスです。 スキルアップや腕試し、自己PRの機会として活用してもらえたら幸いです。

※「WHO'S NEXT?」前回の模様については下記より参照してください

>>CGWORLD.jp版はこちらから
>>CGWORLD Entry電子版誌面はこちらから



▼学生向けCGコンテスト「WHO'S NEXT?」とは?

CGWORLD主催の学生限定の3DCGコンテスト。コンテストにて応募された作品は審査参加企業・アーティストが審査し、優秀作品はCGWORLD Entry23号、CGWORLD.jpにて、応募者プロフィールとともに紹介いたします。

■審査企業・アーティストに総勢50社(者)以上が参加!
ゲーム・アニメ・実写VFXなど幅広い分野から50社(者)を超えるプロダクションやアーティストが審査、採点、講評に参加します。

■応募者全員が審査員の講評結果をフィードバックを受けるチャンス(※)!
審査員からコメントのついた作品に限りますが、優秀者に限らず応募者の皆さんに講評結果をフィードバックいたします。講評結果を元に作品のブラッシュアップや企業との接点づくりに活用してもらえたらと思います。
※フィードバックについては応募件数によっては少し時間がかかるかもしれませんが、なるべくタイムリーにお戻しいたします。

■優秀者には協賛企業より、PCなどの豪華景品をプレゼント!!
優秀者にはボーンデジタルより発行されている書籍や雑誌に加えて、3DCGコンテンツ制作に役立つ豪華景品を協賛企業様からプレゼント。

■コンテスト記事掲載号
・CGWORLD Entry vol.23 (9月4日発行予定)
・CGWORLD.jp

▼応募方法・条件・審査講評結果について

■応募方法

下記フォームより氏名・連絡先・所属校・作品のアップロード先URL・使用ツール、作品の設定やストーリー・制作にあたってこだわった点などを記載してください。

>>>CGWORLD Entry23号 WHO'S NEXT?応募フォーム

※画像データについてはファイヤーストレージなど外部ストレージサービスにアップロードし、フォームの所定の回答箇所より、URLを記載してください。

※応募期限
2019年7月23日(火)23:59まで

■審査参加企業・アーティスト(予定)

鈴木卓矢氏(safehouse)秋元純一氏(トランジスタスタジオ)森田悠揮氏藤田祐一郎氏(カプコン)富安健一郎氏(INEI)中村基典氏坂本一樹氏長砂賀洋氏バンダイナムコスタジオexsa神央薬品イリンクス東映デジタルセンター ツークン研究所スマートエンジニアVolcaメタサイトデイジーピコナlure.Incポイント・ピクチャーズslanted三悟コロッサスキャラバンズ

※掲載は順不同
※掲載企業・アーティストは順次追加されます
講評希望の企業・アーティストがいらっしゃいましたら、応募フォームの「その他」の回答欄よりその旨を記載ください。100%の実現は難しいかもしれませんが、講師の方には講評希望としてお伝えいたします。

■優秀者向け景品

優秀作品制作者には協賛企業各社よりプレゼントをご用意しています。ぜひご奮ってご参加ください。プレゼントは今後さらに追加されていきます。お楽しみに!

▼ワコム賞 

  • No.01
    「Wacom Cintiq 16」
    提供元:ワコム
    1名様
    ワコムのペンの描き心地をそのままに。15.6型の最新液晶ペンタブレット
    ストロークや手の動きを高精度に再現するワコム最新のペンテクノロジーを搭載したWacom Pro Pen 2に対応。フルHD解像度のディスプレイと、自然な操作、描画ができるデザイン。液晶ペンタブレットで初めて制作してみたい方にぴったりです。

▼MAXON Computer賞

  • No.02
    「Cinema 4D Studio R20 期間限定ライセンス12ヶ月」
    提供元:MAXON Computer Japan
    1名様
    直感的でわかりやすい操作性が魅力。Cinema 4D最新バージョンの最上位版
    特にモーショングラフィックスの制作などで高い評価を得ている統合型3DCGソフト、Cinema 4D。直感的でわかりやすい操作と、論理的なインターフェイスは、初心者でも安心して操作ができ、高度な3Dグラフィックや驚くようなグラフィックをすばやく簡単に作成するのに最適なツールです。

▼ASUS JAPAN賞

  • No.03
    「PB258Q」
    提供元:ASUS JAPAN
    1名様
    仕事に娯楽に!2K WQHDの解像度の25型モニター
    ASUSは2011年から、コンテンツクリエーター向けのモニターシリーズを展開してきました。 その中、PB258Qは100% sRGBの広色域と178°の広視野角を実現した、2K WQHDの解像度を有する25型モニターです。仕事と娯楽に両対応のPB258Qは、フレームレスデザインでマルチディスプレイ環境にも最適です。

▼マウスコンピューター賞 

  • No.04
    「DAIV-DGZ530S3-SH2-VR」
    提供元:マウスコンピューター
    1名様
    インテル Corei7を搭載したスタイリッシュなクリエイター向けモデル
    8コアのインテル Corei7-9700F、GeForce RTX 2060を搭載したCPU・GPUともにバランスの取れたオールマイティーモデル。

▼エプソンダイレクト賞 

  • No.05
    「Endeavor MR8200」
    提供元:エプソンダイレクト
    1名様
    インテル Core i7、NVIDIA GeForce RTX搭載ハイパフォーマンス機
    第9世代の8コアハイパフォーマンスCPU インテル Core i7-9700KそしてNVIDIA RTX2060を搭載した最新鋭のハイパフォーマンス機。大容量データによるストレージ交換が簡単なフロントアクセスはプロも推薦の利便性です。


▼TMS賞
●はじめてのCinema 4D
https://www.maxonjapan.jp/archives/2735/


▼ボーンデジタル賞
●コンセプトアーティストのための人体ドローイング
http://shop.cgworld.jp/shopdetail/000000000588/concept_design/page1/order/
●世界のモンスター・幻獣を描く
https://3dtotal.jp/books/10799/
●CGキャラクターアニメーションの極意
http://shop.cgworld.jp/shopdetail/000000000564/maya/page1/order/
●MAYA キャラクタークリエーション
https://3dtotal.jp/books/1485/
●Autodesk Maya キャラクターモデリング造形力矯正バイブル 第2版
http://shop.cgworld.jp/shopdetail/000000000178/maya/page1/order/
●The Art of Mystical Beasts
http://shop.cgworld.jp/shopdetail/000000000556/cgworld_extra/page1/order/
●ゲームグラフィックス 2018 -CGWORLD特別編集版-
http://shop.cgworld.jp/shopdetail/000000000630/cgworld_extra/page1/order/

■応募条件

・今回の応募作品のテーマは「3DCGを用いた静止画作品」です。つまりテーマは何でもOKです。キャラクターでも背景でも、フォトリアル系でもトゥーン系でもでもかまいません。
投稿企画に過去応募いただいた方、受賞者ももちろん参加可能です。
・二次創作ではなく、応募者自身のオリジナル作品に限ります。
・過去にコンテストなどで入賞した作品および、他のコンテストに応募中の作品は応募できません。
・応募作品は、応募者が権利を有しており商用化されていないことが条件です。(他者の著作物を侵害する行為は絶対にやめてください)
・小中高校生から専門学校生、大学、大学院生など教育機関在学中の方を対象。
・通学中でなくても、クリエイティブ分野における就業経験のない方(アルバイトは除く)であればどなたでも参加可能です。

・画像解像度:左右、上下それぞれ3000pix以上を推奨。
・ファイル形式はjpg。印刷物で使用するためカラーモードはCMYKにて設定してください。
・応募は1人1作品まで。作品のみ対象となります。1枚もののデジタルデータに限ります。
・応募作品はCGWORLD Entry23号の他、月刊CGWORLDやCGWORLD.jpなど本企画に関連する媒体・記事企画にてご紹介させていただく場合がございます。

▼CGWORLD Entry23号について

発行予定日:2019年9月4日(予定)
発行部数:20,000部
配布対象:教育機関の教職員を通じて、個別配送予定。配布希望の教育機関の関係者の方は、後述のお問い合わせまでご連絡ください。国内大型書店他、TOKYO GAME SHOW 2019、CEDEC2019でも部数限定で配布予定。電子版も発行

■お問合せ先
E-Mail:ad@cgworld.jp
誌面コンテンツ・広告について:池田

新着のニュース一覧